ちっこい花

2017.07.28 (Fri)

 クラッスラ属

     【エレガンス】
エレガンス



エレガンス

今年の1月、我が家へやって来ました。

たくましく育ったものです。



エレガンス



エレガンス

花の大きさ3㎜あるでしょうか、手持ちで撮ったものはすべてごみ箱へ、その後三脚使用。

それでこんなものです。

レリーズ使って微調整すれば「バチッ!」なんでしょうけどね。


関連記事

暑中お見舞い申し上げます~♪

2017.07.25 (Tue)

 暑い日が続いております。

外を見ると「やる気が失せる」、そんな気持ちがフツフツト。

写真だけは撮っているのですが編集や文章が・・・
(誤字脱字はご容赦を)


     【ペラルゴの花】
001ペラルゴ



002ペラルゴ



003ペラルゴ

16日の例会で会場主さんよりいただいた「ペラルゴ」の花が咲きました。

蕾のとき考えたものよりかなり大きい。

蕾の枝がもう1本、ちゃーんと咲いてくれるか、楽しみです。



      【オロスタキス】
019オロスタキス



020オロスタキス



022オロスタキス



024オロスタキス

3月の例会で園芸店からお持ち帰りした「オロスタキス」、株分けした子たちがきちんと

根付き、成長し始めたようです。

「コチレドンでは?」と言うご指摘をいただきましたが、この姿を見るとどうもそうでは

無さそう。

ここまで来るとあとは花、それを見れば属が分かります。


 しかし今日も暑いです、どなたさまも体調を崩さず、夏を乗り切ってくださいませ。


 言いたかないけど、あぢ~~
関連記事

夏色に変わったセダムたち(玉葉タイプ)

2017.07.20 (Thu)

 我が地方、梅雨明けしていません。(本日、明けるのかな?)

本州でありながら「北部九州」になるので、な~んか複雑ですね。

 暑い日が続くようになってお肉たちも「夏の顔」を見せるようになってきました。

色づいていた葉が緑色になったり、、。


 セダム属

     【乙女心】
014乙女心



015乙女心



  その2
016乙女心



017乙女心



     【オーロラ】
018オーロラ



019オーロラ

赤く染まっていた葉色がすべて「緑色」に変わってきました。

こんなに変わってきたのは、初めてかも。

「薄化粧」からも赤色が消えています。

長雨には極力当てないように軒下へ移動、地植えしたものは水分含んで見た目も…

軒下は半日の日照ですがハウスは終日、遮光ネットはいまだ・・・

焼ける前に張らないとね。


関連記事
Category: セダム | Comment(2)

いただきものは…

2017.07.18 (Tue)

 今回の例会でお持ち帰り競り苗はゼロ、欲しい子はいたんですけどね。

仕方ありません、現役時代なら「それっ!」と言ってるはずなんですが・・・


でもね、別のいただきものがあるんです。


     【ぺラルゴニウム】
ぺラルゴニウム

こちらが本体、挿し木したもの、この先、どれほど大きく育てられるやら。

親株は立派なものでした。

かなり年代物、と感じましたけどね。



ぺラルゴニウム

これはおそらく花、だって親株には小さな白い花が咲いてたから。


 例会から帰宅するとポストの中に牛乳パックが1本「どか~ん!」と鎮座。

ガッチリ梱包されてるので恐る恐る開けたのですが勢い余って、、、

散らばらなくて良かったです、ちょっと浮いたくらいだったからね。


     【ブラウンシア・碧魚蓮】
碧魚連



碧魚連



     【カランコエ・テディベア】
テディベア



テディベア

ポット下のティッシュに包まれていました、挿し穂です。

これをポットに挿して根付いたら、一人前の熊?になるでしょう。

Kさん、そしてもう1人のKさん、ありがとうございます。

大事に育てます。


 本日、2度目の更新でした。

それにしても、、あぢ~~!


関連記事

例会終了後

2017.07.18 (Tue)

 いつもの例会なら開始前に会場主のハウスへお邪魔するのですが、初めて訪ねるので

道を間違っちゃいました。

よって、その分遅れるわけでして、ハウスへは終了後お邪魔したのでした。

アロエを主に栽培されてるのでその数・・・、

004アロエ



009アロエ



017アロエ



018アロエ

その他気になるお肉ちゃん達。

     【アナカンプセロス・茶傘」
012茶傘



     【セネキオ・鉄錫杖】
013鉄錫杖

この2種、どちらも我が家の倍以上でかい、何が不足なのか、水?、栄養?、ちょっと

考えるべし!、かな。


関連記事
back-to-top