スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボランティア参加

2017.02.21 (Tue)

 私にはもう1つボランティアとして参加している会があります。

秋吉台での活動、観察会での案内とか、子供たちとの草原学習とか、1番のメインは

草原を守るための「山焼き」。

19日、快晴の元開催されました。

夜の山焼き「野火の祭典」箇所を守るのが私たちの仕事。

029山焼き


023山焼き


守り切ってホッ!としたのですが、ニュースや新聞などの報道でご存知の方もいらっしゃ

ると思います。

あってはならない事故が起こっていたのです。

私たちボランティアに知らされたのは午後1時前。

もちろん「野火の祭典」は中止、重たい気持ちのまま帰宅。

ニュースを見られた方から「大丈夫でしたか」のメールをいただきました。

気にかけていただき、感謝です。


草原を守るために外せない行事なのですが、考えさせられる出来事になりました。


亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。


気分は落ち込んだままですが、2日過ぎましたので書かせていただきました。

スポンサーサイト

Category: 未分類 | Comment(4)

台風一過。

2015.08.25 (Tue)

 台風15号、進路が少しづつ東寄りに変わり、とうとう直撃

多肉たちを家の中へ移動するにしても半分しか置けない。

昔は仏間にブルーシートを敷いて、すべて入れてたんです。

ハイ、台風が来るたびに。

昨日、「起きてから考えよう」と思いながらも不安になって、夜、玄関にビニールを敷き

移動することに。

とりあえずの12ケース。

濡れて良いもの、強健なものは外に置いたまま。

風で飛ば無いようには配慮しました。

朝起きたら半端でない暴風雨、下段のお家、庭に置いてる1坪のビニール温室が飛んでる

んです。

中身はどこへ行ったのか見えません。

それに大きなモミの木?が、なぎ倒されそうにしなっています。

我が家と言えば、2階の窓から見える範囲のことしか分かりません。

朝から何度も「防災メール」が避難勧告を言って来るし。

この状況で避難なんてできませんですよ。

友人たちからは心配のメール、そう言えば、息子たちからは・・・

停電にならないだけでも助かりました。


 現在夜の8時半、風は収まり雨もそれほど降っていません。

多肉への被害もありませんでした。

ただ、戸外組はびしょ濡れ状態、強い日差しに気をつけてあげれば持ちこたえるはず。


 肉友んちではハウスのビニールが飛びそうだったとか、半端でないセンペル棚が強風で

倒れたとか、大変だったようです。

片づけのボランテに行って手伝ってきます。


 進路にあたった地区の方、被害はありませんでしたでしょうか。

お見舞い申し上げます。


Category: 未分類 | Comment(2)

銀杏木

2014.07.22 (Tue)

 ポーツラカリア属

     【銀杏木】
銀杏木



銀杏木

 見ての通り「放置組」の1種、いつのころから居るのかも記憶にない。

そんな子たちが最近気になるのです。

棚の奥を見たり、とんでもないところにいたりする子。

「銀杏木は盆栽風に仕立てると良い」、そんなことをむか~し聞いたような…


梅雨明けして一気にガンガン照り、思わず遮光ネットを張りました。

遮光ネット

まずはハウスの屋根だけ、残りは適当に日陰ができるのであまり気にしていません。


 追記

スベリヒユ科の中に、アナカンプセロスと同じ扱いができる属・ポーツラカリアがあります。

「南アフリカ原産、1種、2変種の小さな属でベンケイソウ科のクラッスラとよく似ている。

枝を切り詰めると盆栽風。種類は『銀杏木とその変種・雅楽の舞』がある」

古い図鑑にこう掲載されています。


この「銀杏木」を紹介するまで「何属?」、「何科?」と、今まで考えもしませんでした。

やはり、いつまで経っても「初心者」なのであります。


Category: 未分類 | Comment(2)

もう一つの趣味

2013.02.10 (Sun)

 8日より関東の友が来関、年に2,3度来ているのですがあちこち案内するので他のことができません。

で、何をするのかと言うと、

コゲラ



シメ



ルリビタキ・♀

多肉とは全く関係のない「鳥撮り」、こんなことをしています。

明日、帰京されるまで「楽しい鳥見」をしていただきたいので鳥のいるところを案内します。

もう1日、更新をお待ちください。


Category: 未分類 | Comment(2)

久々の更新

2008.03.03 (Mon)
 久しぶりの更新です。

もう1つの趣味「野草と自然観察」で、山焼きや野焼きのボランテに行っておりました。

草原に火を入れる作業です。
そりゃ~、、壮大なものですよ。
1面焼け野原、煤けた黒さがたまらんです。
そこに、小さな花が咲くのです。

かなりかけ離れた趣味ですが、身体が動くうち、車の運転ができるうちの趣味として、頑張っております。

山焼き、野火の祭典、野焼き、1度覗いてくださいませ。→こちら
明日から、展示用作品の手入れが始まります。
さて、今年はどんなものができるのやら。


Category: 未分類 | Comment(0)

予想外!

2008.02.13 (Wed)
 2月13日、朝6時過ぎに起きました。
ん??明るい??、、なんでー。

と、カーテン開けるとととと~。。
外は真っ白

予報を侮っていました。
こんな時期に「ドカ雪」なんて、予想外です。

ハウスの屋根は、、
ハウスの屋根は…

こ~んな感じ。

お昼前になると、、またまた、、
吹雪いてきましたー

吹雪いてきました。

戸外の多肉は、寒さに耐え忍んでいます。
鉢の上には、こんもり盛り上がった雪が。
払いのけシャワーをかけてあげました。


Category: 未分類 | Comment(8)
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。