FC2ブログ

我が家のヘレボ・・・

2019.03.04 (Mon)

 昨夏のダメージが強くて今年の開花株は残り2鉢、1番悲惨なものは葉柄が2本のみ。

今年植え替えても復活は2年後あたり?、かな。


018クリロ


027クリロ


029クリロ


031クリロ

この子は毎年律義に咲いてくれます。

他の子たちと同じ扱いしてるんですけどね。

そろそろ鉢増しするか株分けか、きっとギューギューになってるはずです。


今年末には希望を込めて「5鉢の花」を見たいものです。

1番の候補は、この子、黒系の花であることを願って・・・


065黒系?



我が家のヘレボは・・・

2019.03.03 (Sun)

 我が家のヘレボ、1年余り前より家族2人が病に倒れ、ケガに倒れて園芸どころではありませんでした。

特に、昨年の夏は大雨のち猛暑で植物たちも根を上げる状態。

多肉たちは少々の水不足でも頑張ってくれましたが、ヘレボは・・・

それでも根気強く残ってくれた子たちが花を見せてくれてます。

大好きだった黒系の花は見えないけど赤系は、、


060セミW

セミW、植え替えたつもりで鉢が違ってないから「枯れたんだ!」、そう考えていました。

咲いて、初めて「生き残ってた!」と、凄く嬉しかったですよ。


003.jpg


007セミW

1本目の花。


014クリロ

2本目の花。


20130225セミW

2013年3月、同じ株なんですが、セミの小さな花弁が多くて勢いが違って見えます。

家族を看ながら自分の時間を取れるようになってきました。

少しづつ園芸作業もはかどりそう、1年後、立派な花を見せて頂戴ね。

070参考書

しまい込んでた参考書、やっと探し出しました。

少しづつ学びなおすことにします。



クリスマスローズ展へ

2019.03.02 (Sat)

 花友が所属する会の展示即売会が3月2日・3日と開催されました。

昨年は家族の都合で行けなかったから今年は、と張り切って出発。

到着は10時半を少し過ぎていたのですが、販売苗は”激減“(?)、目指す苗は売切れていました。

早い人は1時間前から並んでいたそうです。

私が手にした株は、この子。

019クリロ

シロイトピコティーの優しい色です。

展示・即売会にはWの花がたくさん出ていました。

以前に比べかなりお安くなっています。

出始めのころは「福沢諭吉さん」が飛んで行ってましたもんね。


今年もそんな品種が即売されてましたよ。原種株です。

062クリロ

いつか、お安くなった時にお持ち帰りしたいかわいいお花です。


059クリロ

この花の大きさ、どんぐりくらいの小ささ、花は開かないようですね。

だって、この状態でシベが顔を出してますもん。


064クリロ


070クリロ

この株は「香り」があります。

出品者の方が「匂いをどうぞ!」と言ってかぐことができました。


078クリロ

この花もです、こちらのほうがちょっと強い香りです。

シクラメンのように「香るクリロ」なんか出てくるとうれしいですね。

久しぶりの「至福の時間」でした。



やっと再開♪

2018.03.24 (Sat)

 今年最初の投稿、昨年末に母が転んで左足首を骨折、ご丁寧に「内・外側のくるぶし」

2か所です。

余り痛がらない母が「痛い!」を繰り返していました。

見つけていただいたのは夕食を配達してきたお弁当屋さん。

感謝の気持ちでいっぱいです。

もし、この時間の配達が無ければ翌朝まで倒れたまま。

年末の寒い時、万が一のことが起こったとしても不思議なことでははありません。

年末年始で手術が行われたのは1月9日、2か月半過ぎた今、杖を使いながら歩ける



ようになっています。

母は時間が薬で少しづつ復活、わが家に戻るのも間もなくでしょうか。

 ところが、この2カ月の間に相方が病に倒れています。

しばらくは監視が必要な状態、園芸どころではなく作業も進んでいません。

とりあえず病と付き合いながら自分の時間を作るようにしています。

と言っても、うわの空ではなかなか進みません。

紅葉したり花が咲いていたり、気づかないまま終わろうとしています。

今年の「展示即売会」に参加できるかどうか、悩ましい所、できるだけのことをしようと

頑張っています。


ヘレボの花たち

004クリロ


005クリロ


007クリロ



006クリロ



008セミダブル



010セミダブル

3種類ともかなり古くから我が家にいます。

今年、ブラックの花が枯れたようになっていてかなりショック。

植え替えて元気になったらまた咲いてくれるはず、手入れを怠らないよう世話してあげ

ることにします。

草すれば、来年何本かの花を見せてくれるかも。





クリロの花

2016.02.25 (Thu)

 余り手入れをしないクリスマスローズ、小さいながらも花を咲かせてくれています。

いい加減植え替えしなくちゃね。


009クリロ



010クリロ



012クリロ



015クリロ



018クリロ

長いものは15年以上、新しいもので5年かな?

最近お持ち帰りしていないのでそんなもんでしょう。

ほとんど交配種(ハイブリッド)なので名前がついていません。

ラベルには「ハイブリッド」とだけ書かれています。


ヘレボの開花

2016.02.18 (Thu)

 毎年「植え替えてあげなくっちゃ!」と意欲だけはあるんですッ。

ところが、その時期になるとあれやこれやで忙しく、後回しになってしまって。

昨年も同様、数年植えっぱなしで花が咲き始めました。

けなげです。

039クリロ

わが家で唯一のセミダブル、基本、一重の花が好きです。



048クリロ



051クリロ

10年前にお持ち帰りした子、あのころは「クリロ走りのころ」でお値段もそれなり。

今は「W」でさえあのころの半額値?。

園芸の進化はすごい!



2007年2月

この株はの9年前の画像、植え替えないと、、と言ういい見本です。

今年の秋にはすべての株を植え替え更新です。



007クリロ



009クリロ

これも好きな花、花弁の形とスポットがいい感じ。

以前は20鉢以上も育てていたころも、病気になったり、地植えするとウイルス病で

すべてをダメになったりして、以来、鉢植えにしています。


ヘレボの花・2

2015.02.26 (Thu)

 ヘレボルス

     【黒系の花】
051クリロ黒系   052クリロ黒系

ちょっと赤が強い紫、肥料をやりすぎたかな?


053黒系   054黒系

黒に近い「黒紫」、今年は4本の花柄が伸びてくれました。

8年前、13本の花が咲いてくれたこともあります。

黒系2007,02,24

愛情かけた分だけご褒美が頂ける、今年の手入れは気合が入ります。


     【アトロルーペンス】
アトロルーペンス   アトロルーペンス

2度目の開花、おそらく2005年くらいに実生苗として頂きました。

その時は「7株」でしたが、これまでに6株消えてしまい、1株だけ残ってくれたのでした。

昨年は小さな花でしたが今年は大丈夫そうな大きな花のよう、蕾は2つありますが1つ咲いたら切る予定。

来年、また花を見せてほしいからです。


     【ブラックシェード】
ブラックシェード

この鉢だけラベルを挿してました。

品種名が書いてあるからです。

小さな苗を買って4年目かな?、やっと!、と言う思いです。


 緑系

     【SS0501xWS0201・パープル/グリーン×オドルス】
緑系   緑系

花柄が短く寸胴型、これが本来の姿のようです。(昔の画像も同じ姿)


18herebo[1]
           2008年1月20日撮影

何かが足らないからこのような咲き方なのか、今年は植え替えてみよう。


このほか4鉢育てていますが、今年の開花は望めそうにありません。

夏眠後の手入れをきちんとすれば、楽しみが待っているかも。


ヘレボの花

2015.02.25 (Wed)

 ヘレボルス

2月になってボチボチ咲いてたクリロの花たち、蕾が膨らんで賑やかになってきました。

どなた様のお庭でも同じように賑わってることでしょうね。

多肉以上に「交配種」が多く、名前は無いに等しい。

親の番号だけでは同定できないです。

006クリロ   007クリロ



025クリロ2   017クリロ2



029クリロ3   018クリロ3



030クリロ4   020クリロ4

この花、セミダブルのはずなのですが…、それらしき姿になってませんね。

おかしいなー。。



040クリロ6   039クリロ6



045クリロ7   043クリロ7

今期、植え替えはできませんでしたが、そのほかのことはいろいろ施したつもりです。

だからでしょうか、それなりの花が咲いてくれてます。

ピンク系が並びました。

が、まだ蕾だけど黒系も数種類あるんですよ。


クリスマスローズ開花

2015.01.29 (Thu)

 ヘレボレス

クリロの花



クリロの花

淡いピンクの花が下向きに咲いてくれました。



クリロの花

ちょっと濃いめのスポットが程よく散らばったおとなしい色。

植え替えなしで花柄が短い、今年の秋は必ず植え替えてあげようと誓いました。


 ハイブリッドなので名前がありません。


クリロの蕾

2015.01.25 (Sun)

 ヘレボルス

 久しぶりの「クリスマスローズ」です。

クリロ



クリロ

毎年「植え替えよう」と言いながら、今年も予定は未定に終わりました。

肥料だけは忘れる事無く施しています。

前年の葉を切り栄養を十分に行き渡らせたからでしょうか(?)、蕾がほころび始めています。

「ハイブリッド・交配種」なので、名前があってないようなもの。

花色良ければすべて良し!。



back-to-top