スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

設定ミス

2017.01.14 (Sat)

 午前中、本日更新用の画像を数種、気分良く撮ったのですが…

「手振れ防止のスイッチ」を切ったまま 、午後遅くに取り込んで「ボケボケ」が判明。

とてもじゃー無いけど使えません。

昨日までは三脚使用、よって「手振れ防止のスイッチ」はオフ。

これを忘れていました。

時々「補正レベル」を間違うのですがこれはまだ救われる。

新入りが数種、明日撮り直しです。

スポンサーサイト

遮光と日陰は…

2015.08.12 (Wed)

 私が園芸に興味を持ち始めたのは子供のころ、亡き父の影響です。

菊作りをしてた父の手伝いを強制的?にさせられていました。

寒い冬は腐葉土集め、暖かくなったら挿し木をしたり川砂を取に行ったり、

水やりしたり、基本を教わった気がします。


本格的に園芸を始めたのは子供が巣立ってから、ここ20年。

草花を植えたり自己流でした。

そのうちいろいろ学んで「園芸教室」にも通いました。

そこで教えていただいたのが「遮光と日陰」。

遮光は直射日光(光量)を何%かカットすること、日陰は光量がどれほどになるん

でしょうね。理解してるのに言葉が出てこない。(あ~、歳は取りたくないです)

くわしくは覚えていないけど徒長すること多々あり、です。

なので、できるだけ遮光ネット下へ置くようにしています。

これも、地域でかなり差が出てくるんでしょう。


 多肉も種類によって好みの場所があります。

狭い庭なのでいちいちかまってられないけど、なんとかそんな場所を探してます。


     【ブロンズ姫】
ブロンズ姫

 葉挿しから2年半、やっとこの大きさです。

午後2時間ばかりの日照、家の西側、隣の家が影を作ります。


芽が出てた!

2015.07.14 (Tue)

 7月7日に種を蒔いた「断崖の女王」と「カランコエ・ケニア採取」。

花友から「芽が出たよ」と言って「くつろぎの部屋」で知らせてくれました。

今日、様子を見ると緑色なんてな~んにも見えない。

水を切らすと芽が出にくくなるので再度の腰水、しばらくしてマクロレンズで覗くと、、


断崖の女王・桃



断崖の女王・桃



断崖の女王・桃

2㎜くらいの双葉が覗いているではありませんか。

桃さんちはうじゃうじゃ生えてたけど、少し遅れて蒔いた我が家でも何とか見える状態に

育っています。

いや~~、感動ものですよ。


 もう1種蒔いた「カランコエ・ケニア採取」の種は、、


ケニア採取



ケニア採取

自家受粉で結実してるかさえ分からなかったのですが、蒔いて良かったぁ~!

どんな顔を見せてくれるか、楽しみです。

まずは、本葉を見せてくれるよう育てなくては。


 実生、なんだか「癖になりそう」な予感


今日の園芸作業

2015.07.06 (Mon)

 週の始まりと言うのに、乗り気・やる気が今一、朝から置き場の無いお肉ちゃん達をど

こへ置こうか家の周りをうろうろ。

ウロウロしながら手入れをしたり水不足の子たちが目に付き水遣りを。

戸外や軒先などは、充分すぎるほどの雨が当たるので良いのですが、軒下・ハウス内は

カラカラ。

水遣りなどすると1時間は掛かります。

ホースで1鉢づつ、草花なら「ジャーッ!」で終わるのに・・・、

多肉はそれができない。


 終了後、挿し木・葉挿しなどチマチマ、昼過ぎからは又雨。



挿し木など



濡れすぎの苗

ハウスとの間の通路には挿し木苗などのケースと、濡れすぎの苗ケースを避難。

ついでに久しぶりハウス内をカシャリ



ハウス1



ハウス2

この2枚は「東南東」、朝日が昇ったと同時に陽が射す。



ハウス3

こちらは南西気味?、日よけの樹木を植えたら茂りすぎて困りものになってます。

梅雨明けすれば屋根に45%シルバーの遮光ネットをかけますが、西側は不要?


 このほか、ハオルチアなどは少し日の当たる明るい北側(?)、裏側にも少々。

玄関周りにも・・・、もう置く場所はありません。

ありませんが・・・・・(笑


 おまけの福兎耳


福兎耳

新葉の赤いポチッ、可愛い~!

けど、株元は、、きちゃない。

だからぁ~、毎年更新しています。

しなかったらどうなるんでしょうね。


1日雨の関門地方

2015.06.05 (Fri)

 昨夜は小雨だったのに朝は本降り、だんだん雨脚が強くなって「いい休養日」、になり

そう。

 けど、やることいっぱいありすぎ。

2か所から注文の品が到着しているのに、間延びする前に植えつけなきゃー。


 と言うことで車庫の中での作業。

まず、用土作りをして挿し木用に切って1週間、根が出ている「乙女心」をまず挿し木。

「薄化粧」は後回し。

 送られてきたお肉ちゃん達を植えつけたけど、半分もできていません。

明日はすべてを植えつける、上手くいけばの話です。

頑張るっきゃないですね。


今日のお肉ちゃん、ちょっと前に撮った【コチレドン・折鶴】、没にするところでした。

030折鶴   034折鶴



031折鶴

茎が木質化、かっこ悪いので更新、かな?


園芸作業・いろいろ

2013.05.19 (Sun)

 今日は朝から雨、何もできないので車庫の中で園芸作業をチマチマやっていました。

植え替え、挿し木、それに多少の記念写真。

     【断崖の女王】
断崖の女王

球根の大きさ7㎝、花友んちでは20㎝はある「でかい奴」、器だってすり鉢状態のもの。

あの大きさになるには相当な時間がかかりそう。


     【大葉丸葉万年草】
大葉丸葉万年草



大葉丸葉万年草

庭のあちこちに蔓延っている万年草、葉の大きさ1㎝前後、邪魔にならないのでそのまま。

花が咲くと黄色い絨毯のようになるので良いかな~!、なんて。

最初は2本の枝から始まり、今は……。


     【白樺キリン・挿し木】
034白樺キリン

長~く伸びた白樺キリンを短く切って挿したもの。

20超えたポット苗ですが、全部発根するとは限らないので保険株として作りました。

切り口から白い液がでますので水で洗い、即、乾いた用土に挿します。

上手く行けば来年の即売苗として、会場に並ぶ、、かも!


あと、購入した苗いろいろ90株を植えて、今日の作業は終了です。

しかし、鬱陶しい1日でした。


我が家のハウス内は…

2013.01.15 (Tue)
 
 昨日は何だかおかしげな天気。

陽が射したり急に曇ったり、と思ったら雨が降ったり、それを何度か繰り返し結局曇。

ハウスでいろいろ作業、水やり、枯葉の手入れ、中には危うい子もいるので植え替えかな?

ふと足元の温度計を見ると、

066ハウス内温度計

こんな数字を針が指してました。

湿度が70????、足元に置いてるから仕方ないけど、棚の上に置き換えました。

明日、もう1度確認します。

本格的遮光

2012.07.22 (Sun)
 陽射しも強くなって、メセンコーナー一部だけでは遮光の意味が無くなってきた。

本格的、屋根の上に被せなくては、とやっと本気に。

屋根の遮光

西側に「西洋ニンジンボク」の大きな木があったのだが茂過ぎて鬱陶しいのでバッサリ半分に。

明るくなったのは良いが陽も当たる。

これはまずい!、と、頑張ったわけである。

屋根の上が50%遮光、天井に白の23%遮光ネットをつけているけど、これでも陽射しの強い

ときは焦げそう。

一応メインのハウスは終了したので一安心。


遮光ネット

2007.03.31 (Sat)
先日から「紫外線」が強くなってきました。
地方で数値が違うでしょうけど、そろそろ「夏準備」の季節です。

我が家の場合。

     【23%遮光】
天井用

天井には、白色の23%遮光ネットを張っています。
2日前、張り替えました。
以前の分は、3年半もしていたので汚れて煤けています。
ハウス内が明るくなりました。

     【屋根の上には】
屋根の上にも

屋根の上には、高さ30cmほどの桟をつけています。
梅雨明けにはこの上に、グレーの50%遮光ネットをつけます。
直接つけるより風が抜けるので、ハウス内の温度が違うようです。
それでもハウス内は扇風機を回し、空気が動くように、首振りにしておきます。

夏の暑さで融けてくるもの枯れるもの。
湿度、気温には気をつけましょう。

夏への準備

2007.03.24 (Sat)
 昨夜から降り始めた雨が、止みません。

こんな日は、画像の整理をしたり、こまごまとした「園芸作業」をすることが多いです。

今日の「園芸作業」、紫外線の被害を無くすため、遮光ネットを張り替える準備。
ハウスの天井に、23%遮光の白いネットを張ります。
長さが既製品では不足するので、自分で作ります。

これで、上からの遮光が出来ると言うわけ。
梅雨明けから、屋根の上にもう一枚「50%遮光」を南西側までおろし、ネットと屋根の間を30㎝ほど空けてあります。
そうすることで風が通り抜け「熱い空気」が逃げる仕組みになのです。

紫外線数値は、地方でかなり違います。

「人間」が日焼けする時は多肉も同じなので、
気をつけてあげましょう。


back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。