スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パキベリア2種

2017.03.10 (Fri)

 パキベリア属

     【コーネリアス】
      Cornelius
コーネリアス



コーネリアス

水辛めなのでシワッシワ、明日は気温が少し上がりそうだし、水やりせねば。

少しはふっくらしてくれるかもね。

それにしても葉色がきれいに染まって来た。



     【クレア】
      claire
クレア



クレア

わが家に来たのは今年の1月、室内に置かれていたので日照不足の姿をしていました。

ハウスの日当たり良い場所でここまで締まった姿に、色も多少は出て来たかな?

もう少し貫禄が出てくると良いんだけど…

スポンサーサイト

立田

2014.12.25 (Thu)

 パキベリア属

     【立 田】
立田



立田



立田

天挿し更新した株の元株から出てきた子で作った挿し木鉢。

強健なので枯れたりすることはありませんが、この子の性格なのか葉が歪んだりねじれたり、歪になることも。

それに、時に白い筋斑が見え隠れします。、



  その②
立田



立田

 こちらは頭の部分、かなり成長しました。途中から子株も育ってきてます。

また更新しなければ姿が崩れるでしょう。

理想の姿には程遠いぃぃぃ~!


 この子が我が家にやって来たとき、「エケベリア属」の一種でした。

その後、「属名」が幾つ増えたでしょうか。



アイリンラインワルティー

2014.12.22 (Mon)

 パキベリア属

     【アイリンラインワルティー】
アイリンラインワルティー



アイリンラインワルティー



アイリンラインワルティー

5月22日に挿し木更新した頭の部分。

しっかり根付いて用土はカチンカチン、根張りは良好と言うことですね。



アイリンラインワルティー



アイリンラインワルティー

こちらは根元部分、子株も数個育ちこのまま大きくしたら、私の好きな「群生株」になるでしょうか。

白めの葉色に薄くピンク色が葉縁を彩っています。


 それにしても、こちらも長い名前がついてます。

覚えるまで大変でした。


この子に関して8月に綴っています。

その記事の中に「⇒こちら」のリンクをポチッ!されると詳しく書かれているので参考にしてください。


 交配種に関して考えると、どんどん谷底に落ちていく気がしてきた!



これは…

2014.04.10 (Thu)
 
 パキベリア属

     【グラウカ】
グラウカ



グラウカ



グラウカ

「エケべリア属」に同じ名前の子がいます。

小苗のころ、そう思っていたので疑いもしませんでした。

が、成長するにしたがって丸っこい葉に変わり、な~んかアヤシイ。

古い人間ですから対応に時間がかかります。

属違いの同じ名前、これが1番困るんです。


古い品種が名前を変えたり、属が変わったり、「今更…」なんてことしょっちゅう。

「柔軟な脳」が欲しいですよ。


新立田

2013.03.26 (Tue)

 まずは画像をごらんください。


     【パキベリア・ココ (京美人)】 追加
新立田



新立田



新立田

立田からは 想像もできない葉の厚み・丸さ、ラベルにははっきり「新立田」と書かれています。
 

で、いろいろ検索していて発見!

それは、こ~んな子(一応お借りしました)。全然姿形が違う!

我が家に鎮座しているよく似た品種不明の多肉ちゃん。

後日「追加画像」として載せますが、2鉢ある。

エケべリアとか、パキベリアとか、プラクトべリアとか、属もはっきりしない。

あぁ~、、ちょっと頭を整理してみよう。


 ヨーコマンさんよりご教授いただき、「パキベリア属・ココ」と判りました。

いい加減な名前を付けるものです、困ったことですね。


立田

2007.08.04 (Sat)
 パキベリア属

       【立 田】
立田    立田


立田

エケベリアとパキフィツムの属間交配種。
春と秋の乾燥期には、葉縁が赤く色づきます。
子株も出やすくて群生になるのですが、その姿が綺麗ではありません。
葉の出方が歪であったり、おかしな場所から出てきたり、もっと行儀良く出てきて欲しいものです。

あばれるな~~。。


back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。