今が旬・多肉花

2017.04.24 (Mon)

 我が家の多肉たちにも「花の季節」がやってきた!

小さめからちょっと大きめまで、色もいろいろなので楽しめます。


     【カランコエ・アルタナンス】
アルタナンス

"花"とは言い難いまだ蕾ですが、カランコエにしては面白い形をしているんです。

開花したなら再度紹介しますね。


     【クラッスラ・ムルチカバ】
ムルチカバ

気温が上がってきたので「夏色」に変わってきました。

「カランコエ」と表示されるところもありますが、花を見たら・・・



ムルチカバ



ムルチカバ

「クラッスラ」ですよね。

花が終わるころ、茎元にムカゴ(子株)が現れてきます。

この「子株」が自然落下して根を出すと「1株」となって育つのです。

なので、知らない間にあちらこちらで繁殖を。

でも、「冬色」は赤く染まってとても(?)綺麗です。



     【クラッスラ・トランスバール】
  Crassula.sp Transvaal Drakensburg
トランスバール



トランスバール



トランスバール

とても小さな花です、5㎜ありません。シャッターを押すたび「ふぅー!」と深呼吸。

ラベルに書いてある学名は何と読むんでしょうね。

トランスバール ドラケンスバーグ?


関連記事
back-to-top