FC2ブログ

カランコエ属・3

2006.12.24 (Sun)
 カランコエと一口に言っても、葉の形・色、花の形・咲き方、いろいろあります。

葉色が赤く色づくカランコエ、「朱蓮」です。

     【カランコエ属・朱蓮】
朱蓮

先月の「例会」で会長さんからの頂き物。
少し日陰に置いてありましたので冴えない色をしていましたが、やっと色づいてきました。
このまま大株として、育ててみたいです。

     【朱蓮・我が家】
朱蓮

我が家のポット苗。
ハウスの中・ガラスケースに入れていましたが、色づきも鮮やかです。
こうなると、何が良くって何がいけないのか分からなくなります。
それにしてもよく色が出ました。

     【私の好きなカランコエ・瑞蝶】
瑞蝶

愛知県の業者さんから購入。(4年前) (H14.6)
カタログではなく一覧表しかないので、どんなものなのか分かりませんでした。
しばらくは「??」
ところが、気温が下がると「紅葉」してきたのです。
何とも言えない色合いになります。「赤系」ではありません。
もっと綺麗に紅葉してくるので楽しみです。
コメント
くつろぎの部屋、楽しいですね。
また遊びに行きます。

ティンカーベルという名前ですね。
名前も可愛くてますます気に入ってきました。

もう一つのは、「秋麗」というんですね。
この種類って似ているものが多数あって見分けがつきません。
同じものと思って育てていたら、1つは、黄色の花でもう1つは
白い花。なんてこともありました。

他にも名前がわからないものがありますので、よければ
教えてください。
いつもネットで調べてみるのですが、写真と見比べても
わからないことがよくあります。

購入した時に名前がついているものもあればないものも・・・。
どんどんラベルを付けていこうと思っています。

よろしくお願いします♪
やぁ | 2006.12.24 16:59 | 編集
 この子はね、3年前うさぎさんにいただき育てていたのです。
その時のラベルには「ティーンカーペル」、”へにまる”のぺだったのね。

ワニさんちの「不明種」が同じだったので教えてあげたのよ。
そしたら「ティーンカーペル」ではなく、「ピーターパン」に出てくる「ティンカーベル」(へにてんてん)、と逆に教えていただいたわけなの。
業者さんのラベルもあやしいものがあるから、「ぜったい」ではないみたいだよ。
「唐印」なんて「デザートローズ」とか「砂漠のバラ」なんて書いてあるもんね。

くつろぎの部屋は、親しい仲間との「しゃべり場」になっています。
やぁさんも仲間に入りましょ。
画像は何でも良いのよ、時には手ぶらでどうぞ !!
まっちゃん | 2006.12.24 21:35 | 編集
懐かしいカランコエが出てきました。
一番下です。
瑞蝶ではなくて魔海です。
葉辺ノコギリが特徴で、茎が四角っぽくないですか?
我が家でもとうの昔に絶種しました。
学名は忘れました。
いつか私のカランコエと交換しませんか?

因みに瑞蝶はコチレドン属に別種が有ります。

以上、さわり6連書き込み、お気に障られず参考になれば幸いです。

また遊びに来ます。
YKT | 2008.01.14 16:27 | 編集
 富士の峰、姫神刀、瑞蝶、○知県の業者さんから購入しました。
次回は「波頭」を手に入れる予定です。
これが「メセン」とは知らなかったのです。

このカランコエ、お気に入りの1つです。
紅葉しても派手さはないし、結構強いので手がかかりません。
随分お嫁に出しました。

ラベルを差し替えておきます。

コチレドンの「瑞蝶」、調子が今一で消えそうです。
でも、頑張らせます!(笑)

いろいろありがとうございます。
間違うことの多い趣味家、うかつなことは言えなくなりました。
なりましたが、、、言わせていただきます。(爆
そして、間違いがあれば教えてください。
間違いを改めないと、次へ進めません。
よろしくお願いいたします。

しかし、YKTさんのお名前、どこかで拝見したのですが何処だったのでしょうか。
まっちゃん | 2008.01.14 22:51 | 編集
このカランコエは「くつろぎの部屋」で質問された株と同じ株ですか?
であったなら、自分の昔作った“魔海”とは別種です。
昨今カランコエについても色々交配されている様ですので、残念ながら判断出来ません。
YKT | 2008.01.17 17:38 | 編集
 YKTさんが教えてくださった「魔海」とは違うものです。
こちらは「小型・葉の長さ2cm」、くつろぎの部屋のカランコエは中型・葉の長さ5cmはあります。
明日にでも、並べて撮ってみます。
お手数かけます。
まっちゃん | 2008.01.17 19:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top