FC2ブログ

トリコディアデマ

2007.01.18 (Thu)
 トリコディアデマ属
小低木で、株が古くなると根は塊根状となります。
寒さにも強く、関門地方では周年戸外で栽培しています。

     【紫星晃】
紫星晃

晴れた日、お日さまに向かって花びらが開いています。
4年物の株ですが、根はまだまだ細く「塊根」になるには十数年の時間が必要でしょう。

     【50年もの】
紫晃星

これは、昨年サボ仲間の「仲間宅」へお邪魔したとき、見せていただいた株です。
なんと50年過ぎたものなんでって。
こんな鉢植えが、ずらりと並んでいました。
私には、そんな時間があるのでしょうか。

よく似たものに「姫紅小松」があります。
葉の形が違うようですが、パッと見には同じに見えるから悩みます。
コメント
はぁぅ~すごいですね!50年ものなんて!!
私よりお姉さん(笑)

先輩方のこのような株を拝見してからは
保険用に新しい株を作るほかは、このような『作りこみ』を目指すようになりました。
でもまだまだですね~(^^;)
よっしー | 2007.01.18 15:16 | 編集
 よっしーさんならまだまだ、十分時間があります。
「50年もの」はね、先の「宝録」の持ち主です。
ご高齢の方で、少しづつ趣味家の方にお分けしているんだそうです。
言えばいただけたかもしれませんが、どうしても言えませんでした。
宝録も小さい株をと言ったのですが、大きいのをくださいました。
いつか、また行きたいです。
その時は…(希望?)

よっしーさん、がんばれば叶う夢です。
が・ん・ば・れ、ファイト!
まっちゃん | 2007.01.18 19:28 | 編集
同じFC2でブログを始めたこむと申します。
いつも拝見させて頂いてます。

ブログに載せるため、属名を調べたら二つともトリコディアデマ属でした。
紫晃星も塊根状になるとは驚きです。
いっぱいお花が咲いてて素敵ですね。

教えて頂きたいのですが・・・・。
紫晃星は他のメセンとは違い、普通の多肉のように育ててもいいのでしょうか?
購入時より色が悪くなってしまったので心配なんです。
こむ | 2007.06.01 00:03 | 編集
 紫晃星、我が家では年中戸外、雨が降ろうが雪が舞おうがそのまんま。
寒さには結構強いのです。
葉色のことですが、購入した時の色が本来の色とは言えません。
栽培状況でかなり違ってくるからです。
基本としては、午前中の日照を保ち西日は当てない。これを守れば本来の葉色が保てるのではないか、と言うのが私の自論です。

こちらのブログは、自分で感じたこと失敗したことなどを綴っております。
何かのお役に立てればいいですね。

ご訪問、ありがとうございます。
まっちゃん | 2007.06.01 16:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top