トラデスカンチオイデス・再登場

2013.06.15 (Sat)
 
 デロスペルマ属

 6月7日撮影、開花はちらほら

トラデスカンチオイデス

それから10日後、

トラデスカンチオイデス



トラデスカンチオイデス

カマキリの遊び場になって、これまでで1番たくさん咲いてくれました。

用土がふんわり気持ちよいと植物の根も伸び放題。

これは分かっているのに、今まであまりにも放置し過ぎでした、、反省!





コメント
見事に咲いていますね~
私も切って挿し穂すればよかった^^;
来年挑戦してみます

火祭りは我が家も段々夏色になりつつあります
まだ少し赤いですが・・・

不明種の子ってコチドレンの仲間のように見えますね
綺麗なお子ですね
どんな花が咲くのでしょう
楽しみもありますね^^
紅子 | 2013.06.21 19:13 | 編集
 こんばんは。

挿し木更新してあげたら、用土もふかふかで気持ちいいのでしょうか、根付いてぐんぐん成長しました。
新葉の緑色が伸びるのも分かるくらい、もっと早くしてあげればよかった!、と反省しきり。(笑

紅葉もすべての種で終わり、また来季の楽しみです。

不明種の子、コチレドンっぽいでしょ?
これも花が咲けば一目瞭然なのでしょうが、時間がかかりそうです。
まっちゃん | 2013.06.22 23:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top