眉刷毛万年青もいた!

2014.05.20 (Tue)

 ハエマンサス属

     【眉刷毛万年青】
眉刷毛万年青・1



眉刷毛万年青・1



そして、小さい子株・1
眉刷毛万年青・2



小さい子株・2
眉刷毛万年青・3

この種を記事にするのは「約6年ぶり」。以前の記事2008年11月⇒こちら

ず~っと植え替え無し、放置組も甚だしく育てて?いました。

3球になってたものをやっと植え替え、個々に記念写真を。

かなり小さくなって、昨年花を見ていますが栄養分は0に等しいに違いない、かわいそに。

根はしっかりしてたので用土の中の栄養を摂りいれ、大きくなってくれる、、でしょう。


 この「眉刷毛万年青」、今は葉が長く見えますけど、古い記事を見ていただくとお分かりになるように、

幅広く短い、そんな葉なんです。

白い縁取りがあり、と言うか、葉縁にヒゲがいっぱい生えてるから白く見える、んでしょうね。

眉刷毛万年青・葉縁の産毛


葉全体にも産毛があります。

いただいた時、「変わった眉刷毛万年青だからね」と言われたのを覚えています。

大事にしなくては…


コメント
前の記事と比べますと、あれっ違うのかな?と思いました。
花が綺麗ですね。
放置と有りますが、水を与えるくらいでも大丈夫なんでしょうか?

なんとか、楽しようとばっかり考えて居る私です。(笑)
ななごう | 2014.05.20 18:08 | 編集
 私が多肉植物を知ったのは平成9年、花友から「一鉢の七宝樹」を貰ってからです。
それまでは「草花1」を育ててましたが「水やりが大変」と悟り、水の必要性が少ない多肉に変更したのです。

 と言う訳で、植え替えなどは必要ですがそれさえ済めばあとは…
肥料は用土に混ぜてますので、水やりさえ気をつければ楽な方でしょうか。
あとは、梅雨の湿度ですね。
まっちゃん | 2014.05.20 19:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top