ふわふわ・もふもふ?

2014.10.03 (Fri)

 カランコエ属

     【福兎耳】
福兎耳



福兎耳

葉を拡大、暑さ寒さから身を守るのでしょうか、密に産毛が生えています。

何と言っても新葉がかわいい!



福兎耳



福兎耳

こちらは別株、毎年挿し木更新したほうが綺麗にまとまります。

伸びた茎はでれ~んとして見栄えが悪く、見るに堪えない姿。(?)

しかし、自生地ではそんなこと言ってられない、どんな姿してるんでしょう。

図鑑には「高さ6㎝」とかいてあるけど…


コメント
おはようございます

兎耳たち可愛いですね~
挿し木更新って時期は何時ごろでしょうか・・・?
私は挿し木があまりうまくいかなくて とても時間が掛かります

兎耳類は大好きなんですが 前回植え替えた時に
葉挿しを試みましたが 全て枯れてしまいました^^;

今ある株を大切に育てるしかないようです

クラッスラ属は冬に弱いのですか?
レモータは欲を出してもっと大きくしようと植え替えたら
いつの間にか枯れて瀕死の状態です
無くなってしまうかも知れません・・・(--;
蒸れにも注意が必要ですね
紅子 | 2014.10.03 07:40 | 編集
 おはようございます。
昨日は5名で勉強会の下見、平尾台でした。
かなり欲張って歩き、バタンQ~、よって朝までぐっすり!(笑

 兎系は「もふもふ感」がたまりません。
挿し木は寒い時を避けて周年ってところかな。
葉挿しは土の上に置くだけのほうが上手く行くようです。

クラは蒸れに弱いだけで寒さはそれ程でもない、と思っていますが…
レモータ、すごく増えたと喜ばれていたような、群生するクラは突然、がありますので侮れませんね。

今行く園芸店、以前はいろいろな種を置いてたのですが、担当者が変わってしょぼくなってきました、
まっちゃん | 2014.10.04 08:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top