これも交配種?

2014.12.10 (Wed)

 アエオニウム属

     【キリアツム】
キリアツム



キリアツム



キリアツム



  その②
キリアツム



キリアツム



キリアツム

 「シリアツム」、ラベルにはこう書いてあります。

しかし、検索してもヒットしないので「アエオニウム」で検索。

すると、同じものらしき子が出てきて名前が違う。「キリアツム」と書いてあるではありませんか。

」の違い。

言い方を間違ったのか、聞き方を間違ったのかは知らないけど、良くある話です。

葉には赤の縁取り、これがポイントでしょうか。ハッキリくっきりですね。

それに葉縁には短いけどお髭があります。そして小型種?

これは育て方でそうなったのか…




コメント
こんにちは~

チョコチップ有難うございました^^

この子もアエオニウムなんですね・・・
良く見ると アエオの血を引いているのが分かります
本当に 好きになればなるほど 奥が深すぎて困ったものです

昔の様に一つまとめで多肉! 葉の色や形が違うだけで
育てた方が気が楽でした(笑)

しかし 知れば知るほど掘り下げたくなるのも常なのでしょうか(笑)
紅子 | 2014.12.11 10:35 | 編集
 こんにちは。
午後3時前から雲が厚くなってきました。
そのためか、この時間(午後5時)薄暗いです。
今週末は雪マーク、お天気荒れそうですね。

あっ、3時過ぎ地震がありましたね。結構揺れたのでは?

 チョコチップ、判って良かったです。

 アエオニウムで検索すると、知らない子がぞろぞろ出てきます。
交配種と思われますが「なんだかなー!」とがっかり度が大きい。
そのうち「原種」が無くなりそうな予感です。

私が居るかどうか分かりませんけどね。
それに、余計なお世話かかも。(笑
まっちゃん | 2014.12.11 17:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top