肉友んちのお肉は、、健康優良児

2015.02.28 (Sat)

 先日、「火祭りと乙女心が欲しい」と言うので、仕方なく?バサバサカット。

それを持って行ったついでにハウス内をカシャリ!


     【タドレア・仙女盃】
仙女盃

株幅、20㎝は優に超えてます。



     【エケベリア・桃太郎】
桃太郎

こちらは15㌢以上、我が家の倍はありそうな大きさ。



     【カランコエ・唐印錦】
唐印錦

斑入りの唐印、「デザートローズ」ではありません。

いつのころから「デザート」なんて言われるようになったのか、不思議でなりません。

別名なら「別名」と記してほしいですね。



     【コチレドン・折 鶴??】
折鶴??

これはラベルの挿し違い?、どう見ても「折鶴」には見えない。

嫁入り娘にしては葉幅が狭いし、育て方の違い、なのでしょうか。



     【アエオニウム・艶 姿】
艶姿

地植えしているアエオ、キャベツより大きいかも。こんなキャベツがニョキニョキ生えてます。(笑

近くに地植えされた「柳葉七宝樹」が鎮座してましたが、ゴボウのような太さにびっくりです。

その「ゴボウ」を数本貰ってきました。(笑


↑のアエオを植えてる小さな花壇、春には、、

072玄関前

こ~んな賑やかさが待っているのです。

ある写真屋さんが撮られた写真を撮ってきました。

お庭が広いと好きなことができますね。

我が家、猫の額だけど、それでちょうどいいのかも。


コメント
まっちゃんさん、おはようございます。
育て方により、凄く大きな株に成るんですね。
最後の写真を見ると、右側の石にも匹敵しそうに見えます。
原産地では、この様に大きく成るんでしょうか?
ななごう | 2015.03.01 03:15 | 編集
まっちゃん、こんにちは

また嗅ぎつけてやって参りました。

ベンケイソウ科の庭、ベランダーの私からするとうらやましいを
通り越していますね。

ところで唐印錦は昔ながらの唐印とは別種なので、別の名前に
した方がいいかも、と個人的には感じたりしています。しかし
デザートローズでは、アデニウムと名前が被ってしまいますね。
向こうは日本語で「砂漠のバラ」とはなっていますが、紛らわし
いです。

唐印について
http://kalanchoideae.blog.so-net.ne.jp/2013-11-24

多肉植物の名前については、この世界でどのような不文律が
あるのか分からず、何も言えないです。

植物の名について
http://kalanchoideae.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01

先般のコメントで返信いただいた、YKTさんですが上記リンクの
本に「魔海」の名が載っています。45年前の本ですから、少なく
ともこの本以前に魔海を作った方となると、大変な大御所とお見
受けしました。
カランコエの種分類や系統分類について詳しい方に色々とお聞
きしてみたいとは思いますが、敷居が高すぎと感じています。
何しろ、以前私のブログのコメント欄でやり取りした方を除くと、
これだけ絡んだ、というかお話ししたのはまっちゃんが初めてと
いう初心者(というか門外漢)でして、その手の会にも所属しており
ません。ネットでは色々見ていますが、実際の日本の多肉の世界
(というか植物の世界)は全く分かっていないのが現状です。

今後とも宜しくお願いします。

P.S.うちも先週あたりからクリスマスローズが咲き始めました。
カランコエと違って、期待通りに花を咲かせてくれるので感謝です。
紅子さんも沢山栽培しているようですね。
channa | 2015.03.01 13:38 | 編集
こんにちは

今日は全国的に雨のようですね・・・
園芸作業が捗るのではないでしょうか(笑)

先日行った園芸店に大きな仙女盃が店内のあちこちに沢山
展示してありました。 思わず店員さんに断ってスマホで写真を撮って
まっちゃんに送ろうかと思いました^^;
家にある仙女盃は 挿しなおして可愛い物ですが もう少し大きくなったら
その程度でいいと思いました(笑)

エケベリアも大きいですね~
折鶴は頂いた物と比べると葉の感じが違いますよね
わが家の折鶴は順調に若葉が出て大きくなっています^^

このお宅のお庭は凄いですね!!
庭にこのように多肉を植えられる環境にあるなんてとても羨ましいです
冬はどうされているのでしょう・・・
余りの見事さに 写真を拡大してみました。 待ち受け画面に頂いて宜しいでしょうか^^;

紅子 | 2015.03.01 13:46 | 編集
 大きさ、すごいでしょ?
育て方、と言うより性格かなー、、太っ腹な人なので。。(笑

原産では、雨量の関係もあるでしょうからそれ程大きくは無いと思いますよ。
栄養が行き届くとキャベツになりそう。
まっちゃん | 2015.03.01 14:25 | 編集
 こんにちは。

唐印と唐印錦(紅唐印)、別種とは知りませんでした。

2つのリンク記事を読ませていただき目がチカチカしてるんですけどー。(爆
[「デザート」とはどこから来たのでしょう、不思議な名前を付けるものです。

YKTさん、コメントいただいたときは驚きでした。まさか!、でしたよ。
それに「魔海」の名前が出て来るとは…
これは愛知県の業者さんから「瑞蝶」の名前でお取り寄せしたものです。
いまではかなり増えています。
派手さは無いけどほんのり紅葉し、好みのお肉ちゃん。

 日本の多肉の世界、これからどうなっていくのでしょうか。
ちょっと気になるところです。

こちらこそ、これからもよろしくおねがいいたします。
まっちゃん | 2015.03.01 14:55 | 編集
 こんにちは。
朝からの雨は止みましたが、寒い・冷たいです。
写真撮っただけで園芸作業は…です。(笑
葉物メセンやセネキオ・緋の冠を鉢増ししたいのですが、外を眺めながら躊躇してます。

 この肉友さん、出会いから曰くつきで。(爆
多肉ブームの走りの時期、かれこれ10年は過ぎてるかも、園芸店で作品を見て「友達になって」な~んて普通言いますぅ~~??
それを言える人なんです。
なので、私も気遣うこと無く付き合っています。
お庭は広いのでいろいろしてますよ。イングリッシュガーデンを目指す、と言ってた庭にはハウスを2棟。
イングリッシュがどこへ行ったのやら。

最近、ラベル違いで違った名前をそのまま覚える人たちが増えています。
この「折鶴」もそうでしょうね。
知ってるから良いようなものの、知らなかったら…
ラベルを100%信じるのも善し悪し、先日も「新立田」をラベルに書いてるから、と言う人がいました。
「私は絶対じゃーないから調べます」と言ったのですが、どうなりましたやら。
困ったことですね。
まっちゃん | 2015.03.01 15:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top