スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古い画像を懐かしむ

2015.03.14 (Sat)

 コチレドン属の「大瑞蝶」と「紅覆輪」、どっちがどっち?、で判らなくなった。

数株持ってるはずの先輩に譲って欲しいと連絡したら、、連絡したらですよ、「あれ、

もう無いかも、最近見てないもん」ですって。

あまり好む人がいないのでハウスの隅っこに追いやられたようです。

1本で良いから探して~~!、とお願いしましたが不安なので古い画像を探してみた。

やっと探した画像は1枚づつのみ。

それでも残ってたから良かったです。


     【コチレドン・大瑞蝶】
2006 05
          (2006年3月撮影)



2008 03
          (2008年5月撮影)



2009 04
          (2009年4月撮影)

こうして見ると、3月8日に載せた「謎のコチ」は「大瑞蝶」と思われます。

しかし、もうしばらく観察続けてみます。


 おまけ

DSC_0021 (2)



DSC_0060.jpg

こ~んなカランコエも育てていたのに、いつの間にやら・・・・・


コメント
こんにちは

大瑞蝶の写真あったのですね^^
何となく謎解きが出来そうで 見守るだけですね

綺麗なカランコエ・・・
勿体ない事をしまいたね!
何という名前だったのでしょう
葉の形といい、色といい本当に 逃がした魚は大きいと
言いますが 重ね重ね勿体ない事をしましたね
人の事は言えませんが・・・(笑)
紅子 | 2015.03.14 11:23 | 編集
 紅子さん、こんにちは。
夕食の支度が半分以上終わったのでコメ返書いてます。(笑

 昨日、外付けハードを古い方から確認しました。
かなり時間は掛かりましたが「ピンポーン!」で探せました。

こうしてみると「紅覆輪らしき株」だけが違って見えますよね。
しかし、ネット検索すると、ほとんどが「大瑞蝶」に似たものが載ってます。

 ますます「謎のコチ」となってしまいましたです。
明日の例会で「現物」を手にできると良いのですが…
まっちゃん | 2015.03.14 17:24 | 編集
まっちゃん、こんばんは。

やっぱりペースに追い付いて行けない!

カランコエの左の方はやはりファウスティKalanchoe faustiiでは
ないかなぁ。
この件はよかったら御一報ください。
うちでは12月に葉焼けしてしまいました。

右の方はちょっと分からないです。アフリカ大陸もののようですが、
日本でこの手の種に詳しい人はいるのでしょうか。
いれば弟子入りしたいくらいです。

channa | 2015.03.17 22:30 | 編集
 channaさん、スピード速すぎますか?
ゆっくりついてきてくださいませ。

 左の子、今日あるサイトへ申し込みました。
名前は同じでも現物がどうなのか、少しお待ちくださいね。

 右の子、違う名前で我が家へやってきましたが、「魔海」と教えていただきました。
検索されるとあれこれ出てきます。(笑
まっちゃん | 2015.03.17 23:17 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。