英名と和名

2015.03.26 (Thu)

 クラッスラ属

     【テクタ (小夜衣)】
014テクタ



016テクタ



   その②
テクタ



テクタ

葉裏の点模様、表では分かり辛いけどはっきりしています。

置き場所の違いでこれほど葉色が変わるんですね。

伸びた枝を切戻すと、小さくてキュッ!のてんこ盛りに・・・、なるかしらん。


カタカナ名の場合、必ず調べることにしてます。

「和名・流通名」が必ずと言っていいほどついているからなんですが、知っているものは

良いとして「??」がつくものは思わずお持ち帰りする悪い癖があるためです。

そんな失敗、何度したことか。


 おまけの花

     【K. fedtschenkoi】
K. fedtschenkoi



K. fedtschenkoi

以前、channaさんより「オレンジ味が強くて花弁の先が開き気味なら …」と教えて

いただき、開いた花が撮れました。

たかが胡蝶の舞、されど、、ですね。


コメント
こんばんは

何だかすごーくご無沙汰している感じです(笑)
昨日の朝コメントしているのですね^^;
ユーホルビアの峨眉山 私も昨日写真を撮りました
同じような感じで安心しました^^
パリダの色づきには思わず笑ってしまいました^^
陽のあたり具合で随分違う物なんですね(笑)

テクタ (小夜衣)はがっちりした感じでいいですね~
クラッスラ属って我が家にあるものを整理してみましたが
かなりの種があるんですね~
少ししか育てていない我が家でさえ結構な種類が有るので
全部だとどれ位の数になるのでしょう・・・

我が家にある胡蝶の舞に似た物? は花が咲くとどんな花が
咲くのかな~
花が咲くまでにはまだまだ先の話ですが 本当にまっちゃんは
詰まった形に育てるのがお上手ですね~^^

水の飲み過ぎの様な虹の玉アップしました^^
ぷっくり艶々です
まっちゃんだとどのように育てるのでしょう・・・
まだ、頂戴と言えばくれそうな感じですが 余り厚かましくてもね~(笑)


紅子 | 2015.03.26 21:28 | 編集
 紅子さん、こんばんは。
虹の玉、てんこ盛りになりそうですね。
長雨だけは気をつけてくださいませよ。

峨眉山、昨年の即売に2鉢出しました。
売れないように少しお高くしたのですが、置いたら即手を出された方が。
申し訳ないので値引きしちゃいました。(爆

 パリダの色付き、おかしいでしょ!
私もびっくりしました。
で、置き場所移動して鉢回ししたら、1日で薄めですが茶色のラインが見えてきました。
意外と楽しめます。

小夜衣、挿し木してみます。
K. fedtschenkoi、今我が家に居るのはすべてこの子。
ラベルをつけなくっちゃ、これもポット苗があるけど茎だらけになってる親株を挿し木更新します。
まっちゃん | 2015.03.26 21:59 | 編集
まっちゃん、お早うございます。

こちらの胡蝶の舞はやはりK. fedtschenkoiのようですね。
うちの花はもう少しオレンジ色です。

この仲間は同定が難しいです。
この間のウズラのように同定不能なものもまだありますし、
雑種もあるし、識別可能でも変種記載されていないものも
多いので、ますます混乱に拍車をかけているようです。

もっとも、あまり気にする人もいないかもしれませんが。

channa | 2015.03.29 09:44 | 編集
channaさん、こんにちは。
予報に反して晴れ!、けど風が少々。
お花見日和です。

 同定が難しいものは頭が痛いですね。
特に交配種は勝手に増えてしまいますから。
自家受粉するのでしょうか。

関東と関門で育ち方の違いを実験してます。

>もっとも、あまり気にする人も・・・

意外と執念深い、そんな婆でございます。(笑
まっちゃん | 2015.03.29 14:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top