何が面白い?

2015.03.28 (Sat)
 
 アボニア属

     【パピラケア】
パピラケア   パピラケア



パピラケア   パピラケア

ハウスには時々野良猫が不法侵入することがあります。

しかも、所構わず歩くので鉢をひっくり返すは、ラベルを飛ばすは、挿し木ケースの

真ん中に寝るは、ほんとに困った子です。

そして、落とした鉢に植えていた「世にも奇妙な多肉?」が折れてしまいました。

こちらが大きい方。



   その②
パピラケア   パピラケア



パピラケア   パピラケア

こちらはちっこい方、成長が遅いと言っても時間の経過とともに多少の違いは分か

ります、ほんとに、多少ですが・・・、こちら

一年半前に書いた記事も⇒こちら


 自分でも「何が面白くて」と考えるときがあります。

我が家に来て10年以上過ぎている「動きの無い」多肉。

でも、自生地を想像すると、あの広い砂漠地帯で探せたら、鳥肌が立つでしょうね。


コメント
こんにちは。

大きい方でも、5,6センチ位でしょうか?
小さい方ですと、廻りの石と同じ位に見えて居ます。
10年間同じ様な状態ですと、本当に好きで無いと此処まで保持するのは難しいでしょうね。

猫が入れない様にステンのネットなどでの、対策は可能なんでしょうか?
猫も多肉の葉の刺激受けて、ぐっすり寝て居たりして。
足つぼマッサージならぬ多肉マッサージを受けて居るかもですね。
有料が良いですね。
ななごう | 2015.03.28 15:08 | 編集
こんばんは

明日は午後から雨が降り出す予報でお出かけは今日しか
チャンスが無くて出かけたのは良かったのですが
お目当ての水芭蕉は例年の3分の1位しかなくて おまけに
霜にやられて花は全部先の方が茶色く汚い花でした^^;

他の花は見られたので良かったのですが 鶯が馬鹿にしたように
頭の上で鳴いてるのに姿は見えず 探して動くと黙りこくって
私が少し移動するとまた囀ってウグイスにまで遊ばれてしまいました^^ゞ

アボニア属 聞いただけでアフリカかどこかの先住民族の様な
少数種に思われます
私には悪いけど 砂漠の中に落ちてる何かの〇ンチに見えました^^;
画像を見た時には思わず笑ってしまいました
本当の多肉好きでないと育てられないですね^^;
流石!まっちゃんは本物です!^^
紅子 | 2015.03.28 21:26 | 編集
 ななごうさん、こんばんは。

大きく見えますけど大きい方で4㎝、小さい方は3㎝ありません。
太さは割りばしを少し大きくしたくらい、想像できます?

何が面白くて、いつも自問自答してまうs。(笑

 野良猫、困ったものです。

まっちゃん | 2015.03.28 22:55 | 編集
 紅子さん、今日はお疲れさまでした。

しかし、水芭蕉は残念でしたね。
芽吹くときの霜は花や葉を傷めるので1番嫌です。
台上でも良くあります。

 鶯、声はすれども姿は見えず、ですよね。
花は残念だから僕の鳴き声聞いてよ、と囀ってたのかも。

 パピラケア、ラベルの文字が消えているのでいつ我が家に来たのかはっきり分かりません。
記録はノートに書いたほうがよかったかも。
一年半前の記事にアフリカの画像を載せてますが、あの広~~い場所で5㎝未満の白い植物を見つけること自体、執念ですよね。
今でもあのビデオを見ています。
テープがすれないうち、DVDにダビングしないと。

アフリカ・ナマクアランド、良いでよねー。(?)
まっちゃん | 2015.03.28 23:12 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top