黄色の花

2015.05.11 (Mon)

 今日は朝から水遣り、ハウスの中で1時間、この頃はホースから少量を直接。

いちいち小さなジョロでやってられないです。

黄色い花が目に付きました。

 セネキオ   セネキオ



アエオニウム   アエオニウム

この2種類、どちらも初開花。


上の同体は、、

セネキオ   セネキオ

流通名・クラシハマタと言われる「クラッシッシムス(crassissimus)」、葉型にいろ

いろなタイプがあるらしい。

我が家の葉は「意外と丸い」、お持ち帰りしたときは「紙のような」ぺったんこ。

数カ月過ぎて、やっと多少ですが膨らんできました。

「生きてる~!」って感じが見られます。


 そして、下の花の同体は、、

チョコチップ   チョコチップ

「アエオニウム・チョコチップ」、3月のある日、肉友んちからやって来たのです。

これは、もう1人の肉友さんに教えてもらってたからすぐ判りました。

挿し木株の1本から茎が伸びていたことは分かっていましたが、まさか、花柄とは。

そして、今日開花してるとは(昨日かもしれない)、花を確認できたので切戻します。


コメント
こんばんわ~

クラシハマタってこんな花が咲くんですね^^
私は一度も見た事がありません・・・
わが家に15年以上は居ると思いますが
気が付いていなかったのかも知れません^^;

アエオニウムのチョコチップ 以前まっちゃんに
教えて頂いた我が家の(小人の祭りに似た種)とは
葉の姿が違いますね・・・
調べてみたら サンデルシー(saundersii)と
小人の祭り(sedifolium)の交配種 のようです
きちんとした名前が付いていないようです^^ゞ

葉の模様は小人の祭りに似ていますが、厚みはありません
葉の形は先端が丸くて ベトベトしています
花が咲くとどんな花が咲くのでしょうねー^^
紅子 | 2015.05.11 19:38 | 編集
 紅子さん、こんばんは。
台風のせいでしょうか、風が強くなってきました。
一応、避難一歩手前までしましたが、雨さえ降らなきゃー大丈夫!、のはず。
ですが、風の音もすごいです。

 クラシハマタ系、ラベル無しでお持ち帰りしました。
我が家に居るそれとは葉の様子が全然違います。
ペラペラですよ。
それでも水遣りのおかげか、少しふっくらしてきました。
花は他の種とは違い黄色なので良いですよね。

 アエオのチョコチップ、サボ仲間んちで火祭りと交換?してきました。
枝としてはかなり挿しているようです。
親株はラベルつきなので間違いないと思われます。
夏姿の変化が楽しみですね。
葉はネバネバ感があります。
まっちゃん | 2015.05.11 20:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top