多肉の花 どちらも初開花

2015.06.04 (Thu)

 ディッキア属

     【マルニエルラポストリー】
マルニエルラポストリー

2008年に埼玉から我が家へやって来た子、一時期枯れて消えるのでは?、とヒヤヒヤ

したときがあります。

その姿は

2011 06

これ。

手入れをして植え替え、根付いたときにはほんとにホッ!、としたものです。

あの時から6年、初めて花柄を伸ばしてやっと初開花。



マルニエルラポストリー



マルニエルラポストリー

オレンジ色で意外な花にびっくり、撮影後は切戻して花瓶へ。



     【コルデタ】
コルデタ



コルデタ



コルデタ

花のつき方は「ムルチカバに似ています。

もしかして花柄に「ムカゴ」がつくのかしらん。

そしたら、増えすぎだよね。

1本だけ残して切っちゃいました。




コメント
おはようございます

連日のお出かけお疲れさまです^^
そろそろ、梅雨に入って天候も不順になって来るのでしょうね
好きな山野草観察の時は雨が降らない事を願っています^^

「マルニエルラポストリー」 名前が長くてコピペしました^^;
中心部だけ残っていた時から6年 良くここまで復活しましたね
そして初開花、黄色い花に見えますがオレンジりなんですね
シベがかわいい~~^^

コルデタって茎が伸びてる先端から放射状に花穂が伸びていますね^^
やはり、どの植物も花を咲かせるとそれだけ体力消耗でしょうか?
花を見たら早目に切り取ってあげたほうが良さそうですね
ユーホルビアのデカリも同じでしょうね・・・
紅子 | 2015.06.05 08:24 | 編集
まっちゃんさん、こんばんは。

2枚目の写真の枯れて居る様に見える葉の部分は、切り取ったんでしょうか?
それとも、そのままの状態でもまた葉が緑の様に復活したんでしょうか?
可笑しな質問で申し訳有りませんが、宜しくお願いします。

なにか?で見た様な記憶が有る様な、無い様な記憶なものでして。
ななごう | 2015.06.05 18:24 | 編集
 紅子さん、こんばんは。
蓮日の散策でさすがに体が悲鳴を上げています。(笑
今日の雨はいい休養日になりました。

 長い名前は「コピペ」が1番、間違わなくてすみますから、。(爆
中心部だけが残っていましたが、これも怪しいものでした。
堅いところまで削って挿し木、根付いたときには「ヤッター!」でしたよ。
今年になって花柄らしき茎が伸び始め、まさか花?、とワクワクドキドキでした。
黄色い花びらが見え始めたときは嬉しかったです。
黄色と言うよりオレンジ色が勝って、意外な花色に2度びっくり。

 コルデタもそうですが、開花と言うエネルギーはかなりのようです。
なので、できるだけ切ることに。
ユーフォルビアは花も小さく、いつもそのままにしています。
これって駄目?

 今日の水やり、やめました。(笑

小型のクラたち、軒下移動しました。
まっちゃん | 2015.06.05 19:35 | 編集
 ななごうさん、こんばんは。
挿し木するときは枯れた葉など余計なものはすべて取ります。
なので、その姿は、ご想像くださいね。(笑

 多肉とは、草花と違って時間を要する植物です。

 
まっちゃん | 2015.06.05 19:40 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top