スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いただきもの

2015.06.19 (Fri)
 昨日、元園芸サークルの仲間が集合してプチオフ会。

18年も仲良くしていただいてます。

「いつか、みんなで会いたいね」な~んてこと言いながら・・・

 場所を提供してくれた方の玄関に、「あり??」な多肉が。

大きな茎を1本いただきました。


     【大瑞蝶??】
大瑞蝶?



大瑞蝶?   大瑞蝶?


全体の姿や葉の色形などを見て、もしかしたら??、「1本分けて?」と、無理やり?の

お願い。

根付いたらさらに挿し木更新、数年後には本来の姿が見えてくるはずです。

しかし、気の長い話ですね。



     【謎のコチ】
謎のコチ   謎のコチ

こちらは、私がず~~っと「大瑞蝶」と育てているもの。

今年になって「紅覆輪と大瑞蝶」がごちゃになってきました。

ネット検索しても明確な答えが出てきません。

どちらかがはっきりすれば解決するでしょうが…


*背景が見にくく撮り直しました。

そして、見比べるため古い日記を追加しています。



     【雪 童】
雪童   雪童

この「雪童」という名前が今一??、検索すると花は白色、もしかして雪童ではなく

雷童」と言われるものの間違い??

ちなみに、黄花は「花笠」と言います。



     【紅稚児】
紅稚児

これは1本の茎からの姿、脇芽が増えてこんもり状態、お見事!


いろいろおしゃべりする中で、「増やすのは花の土が1番」、そんな話しが出ました。

特に「葉挿し」には言えてるかも。

今まで川砂や微細な用土を使っていたけど、替えてみるのもいいかなー、、なんて。

やってみよう。


コメント
こんばんは

久しぶりのプチオフ会楽しかったでしょうね^^
大瑞蝶って余り分かりませんが、紅稚児の株は凄いですね!
葉挿しには 草花用の土が良いのですね
私も今度真似してみよう・・・^^

雪童?雷童? 面白い葉の形ですね
初めて見ました^^
紅子 | 2015.06.20 22:03 | 編集
 紅子さん、こんばんは。

プチオフ会、時々数人で行います。
小人数だと話は速い、すぐ決まります。(笑

 多分、大瑞蝶のはずなんですが根付いたら本来の姿に変身してくれるはずです。
それを楽しみに。

増やすには用土も肥沃なものが良いようですよ。
花の土を篩って茎や葉を取り除いて使う、育ちも早そうです。

 雷童って、育てていませんでしたっけ?
お見かけしたような気がするけど…

 明日は例会、ちょっと遠いけど行ってきます。
まっちゃん | 2015.06.20 23:45 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。