スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

種、採集

2015.07.05 (Sun)

 野草の花友から「吹けば飛ぶような種」をいただきました。


断崖の女王・桃

ちゃーんと交配してるので鞘も大きく種もいっぱい。

毎年蒔いてるそうですが、一人前になるまで3年はかかるとか。

この種を見て、もしや我が家でも、まさか??


断崖の女王・我が家

4つ咲いた花から少ないけどこれだけ採れました。

いままで「鞘が膨らまない」ので、種が出来てるなんて思いもしませんでした。

断崖の女王」です。


そして、花が咲いたカランコエ「ケニア採取」、花柄を捨てなくて良かった。


カランコエ・ケニア採取

株の保護で花柄は切ったのですが、土の中に挿していたのです。

そして今日、らしきものが見えます。

結実してるかは不明ですが、種蒔の楽しさが味わえます。

種にも「ファイトー!」をを送りたいです。


コメント
こんばんはー
断崖の女王の種、随分有りますね(^^)
全部発芽したらまっちゃんちはどうなるのでしょう(^^♪
少しお手伝いしましょうか(笑)
にやけないでくださいね、、とはこの事ですね(^^)

ケニア採取のカランコエも発芽すると良いですね(^^)

念力掛けながらお溢れを狙っていましょう((爆)(*^^*)
紅子 | 2015.07.05 23:09 | 編集
 紅子さん、「断崖の女王のこの種」、2つ分合わせると…、膨大な数です。
(にやけましたか? 爆)
すべてが発芽するのか分かりませんが、とりあえず蒔いてみます。
問題は、その後、ですよ。
初挑戦なので日照・暑さ寒さ・水遣り・植え替え時期など、草花のように簡単ではありませんしね。

 カランコエは結実してるかどうかさえ分かりません。
種がこのようにできることさえ知りませんでしたから。
自家受粉するのなら、来年からは「交配作業」をしてみます。

 しかし、「登録品種」なども調べないと、ここがなんとなくややこしい。
なんでもかんでも、と言うわけにはいかないようです。
草花だけと思ってたら、違うんですよね。 
まっちゃん | 2015.07.06 09:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。