スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏越し、できるかな?

2015.07.11 (Sat)

 梅雨に入りムシムシした日が続く、その合間を縫って猛暑日が。

クラッスラ属のレモータやデービットなど、中心から腐り始め1鉢があっという間に溶け

てしまう。

こうして、どれほどの株をダメにしたことやら。


 クラッスラ属

     【レモータ】
レモータ

1ポットを2鉢に分けて保険株を作ったつもりが、今のところ2鉢とも元気。

やはり雨ざらしは禁物、涼しくなったら、念のため保険株を幾つか作らなくては。



     【デービット】
デービット

 こちらも元気、平均に株が広がってくれてます。

中心から腐らすことが常になっていたけど、無駄な授業料を払ってきたことも無駄になっ

ていません。(正直言って無駄なんですけどね)


     【カランコエ・胡蝶の舞】
胡蝶の舞

 挿し木から順調に育っていた群生株、最近、虫の声が聞こえ始めてきになっていたの

ですが、やはり、食われています。

虫よけ薬品を使用するかどうか、悩むところ。

良く食べられるのが「ミセバヤ」、「カランコエ」、葉物メセン類、見つけ次第捕獲する

のですが、1番厄介なのが「コオロギ」。

これからの季節、困ったことです。


 予告しました「マルニエリアナ=白姫の舞」は明日綴ることにします。

明日は「秋吉台の草刈りボランテ」、疲れなければいいのですが・・・


コメント
こんにちは

今日も暑いです! 我慢しきれずに冷房を入れました^^

まっちゃん凄い!!
私は二つとも枯らしてしまいました。 枯れ始めたらどうしようもないですね
2.3日の内に枯れてしまいました。

青々として 元気一杯
羨ましいです
今度育て方、管理の仕方をご伝授下さい^^;
「カランコエ・胡蝶の舞」 は 落ちた葉から出てきた子供たちに
似ていますが 特定は難しいですね
やはり 我が家色のは K・SPなのでしょうね・・・

カランコエは難しいです
紅子 | 2015.07.12 15:51 | 編集
 紅子さん、こんばんは。
昨夜からの雨が朝まで残り、県中央と東部はかなり降ったようです。
秋吉台草刈りも参加者激減。(笑
それでも5年目になるので短時間で終了しました。
曇ってたのて助かりました。

 クラ2種、すごいでしょ!、コツが掴めた気がします。
これまでは雨曝ししてたから腐ってたのかも。
雨に当てるのは数時間、それ以上は「腐りの原因」になりそう。
虹の玉・オーロラも軒下で雨に当ててません。
その点、乙女心は強いですね。(と言っても雨は1日だけ)
保険株、お任せください。(爆

 カランコエ、花が咲いたら分かるかも。

夕方、実家の玄関前で足を傷めてしまいすぐ冷やしたのですが、少しづつ腫れてきました。
まずいです。15日・19日予定があるのにぃ~~。
気合で治そう~っと。
まっちゃん | 2015.07.12 22:05 | 編集
あら~ 足をくじいたのでしょうか?
捻挫だけなら良いですが、ヒビが入っていない事を祈っていますね
予定日までは無理をせずに、足を労わってあげてください
お大事に、、、
紅子 | 2015.07.12 22:28 | 編集
 紅子さん、ご心配かけます。
骨折や捻挫では無さそう、痛いながらも歩けるし、左人差し指を反らすと多少の痛みがあるくらいです。
とりあえず明日、病院へ行ってみます。

 腫れが引いてると良いんだけど…
ありがとうございました。
まっちゃん | 2015.07.12 23:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。