スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クローンコエと、、

2015.08.01 (Sat)

 カランコエ・ブリオフィルムのクローンコエと子宝草、この2種は名前が違う同種の

ようです。

これに加えて「シコロベンケイ」があります。

発売元も間違いがあるようで、名前が入り乱れ状態。

かく言う私も「入り乱れて」います。


     【子宝草(クローンコエ)】
子宝草



子宝草

「タイル作りの鉢」の中に鎮座、子株うじゃうじゃはすべて抜き取っています。

が、葉縁には「小さな不定芽」がまた出てきました。


     【怪しいカランコエ】
クローンコエ



クローンコエ



クローンコエ

いつもの園芸店で小さなカランコエ発見!

なんとな~く変わった姿をしてたのでお持ち帰り。

こんなに大きくなって葉縁にはやっぱり・・・・・

しかし、葉の形がなぜか違うしぃ~、しばらく様子を見ることに。

*追記 (13時05分)

これって、もしかして、「セイロンベンケイソウ」なのかな~??



だけど、暑いですね。

遮光しなくては、、と気は焦るけど足がねー。

念のために来週まで、とのことであと1週間、ここまで来たから我慢しましょう。


コメント
まっちゃん、お早うございます。

クローンコエも子宝草も和名ではなくて商品名なのではないかと疑っています。
この植物、和名はないのではないでしょうか。
これとシコロベンケイ(多分正式和名はコダカラベンケイ)を混同しているサイト
が多いので、私は安直に俗名のクローンコエを使っています。コダカラベンケイ
と子宝草なので混同してしまうようです。

もうひとつのカランコエもクローンコエだとは思いますが、ちょっと変わりもの
かもしれません。試しにダコニールなどの殺菌剤を散布してみては如何でしょう
か。菌類などの原因で変形している場合は、徐々に本来の姿になるでしょう。
ちなみにセイロンベンケイソウではありません。
channa | 2015.08.02 08:41 | 編集
 channaさん、おはようございます。
今日も暑さがうなぎ上り?、日陰の風は爽やかなんですけどね。

 このカランコエでchannaさん、ワニさん、ヨーコマンさんのブログ・コレクションを拝見しました。
拝見しながらますます脳シェイク!(爆

 下のカランコエ、うどんこ病を避けるため薬剤散布しました。
そのせいで変形したのでしょうか。
ダコニール、涼しくなる夕方に散布してみます。
上の写真から少し成長したようで、ちょこっと変化アリ!
になっています。
まっちゃん | 2015.08.02 09:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。