遮光と日陰は…

2015.08.12 (Wed)

 私が園芸に興味を持ち始めたのは子供のころ、亡き父の影響です。

菊作りをしてた父の手伝いを強制的?にさせられていました。

寒い冬は腐葉土集め、暖かくなったら挿し木をしたり川砂を取に行ったり、

水やりしたり、基本を教わった気がします。


本格的に園芸を始めたのは子供が巣立ってから、ここ20年。

草花を植えたり自己流でした。

そのうちいろいろ学んで「園芸教室」にも通いました。

そこで教えていただいたのが「遮光と日陰」。

遮光は直射日光(光量)を何%かカットすること、日陰は光量がどれほどになるん

でしょうね。理解してるのに言葉が出てこない。(あ~、歳は取りたくないです)

くわしくは覚えていないけど徒長すること多々あり、です。

なので、できるだけ遮光ネット下へ置くようにしています。

これも、地域でかなり差が出てくるんでしょう。


 多肉も種類によって好みの場所があります。

狭い庭なのでいちいちかまってられないけど、なんとかそんな場所を探してます。


     【ブロンズ姫】
ブロンズ姫

 葉挿しから2年半、やっとこの大きさです。

午後2時間ばかりの日照、家の西側、隣の家が影を作ります。


コメント
こんにちは

昨日はハオルチアの件、ありがとうございましたm(__)m
とっても分かりやすく、すぐ我が家の置き場所を思い付きました

まっちゃんさん家の具体的な置き場所の説明を参考にして
やってみようと思います(^o^)/
私もハオの綺麗な画像を載せられるようになりたいな(*^_^*)

ブロンズ姫、締まってて良い形ですね
こうして綺麗な画像を見ると自分も挑戦したくなって
結局上手く行かずモヤモヤが溜まっていく私です┐(´~`;)┌
花みずき❤ | 2015.08.13 17:13 | 編集
 花みずき❤さん、こんばんは。

ハオ栽培、私も初めから分かって育てたわけではありませんです。
お手本になる先輩も居なくて試行錯誤、かなりの授業料払いました。(笑
今は良いですよ、情報がいろいろ入って来るし、種類もいろいろだし。
ハオ、葉挿しもできるので挑戦してください。

 ブロンズ姫の葉挿し、2年半でこの大きさ。
意外と時間かかるものなんですね。
まっちゃん | 2015.08.13 21:44 | 編集
こんばんは

曇り空になったり 雨が降ったりすると少し元気が出て来る感じです・・・河童??(笑)

遮光と日陰 分かっていても 置き場所の広さにも関わって来て思う様にしてあげられません
出来るだけ 日差しが好きな物は 遮光ネットの下に置いてあげたいのですが
条件がかなわないと 出来るだけ日が当たる所に置いてあげても
徒長気味になる物が有りますね
慌てて入れ替えて ローテーションをしてあげなければと思うのですが
こう、暑いと思う様に面倒をみてあげられません^^;

まっちゃんの園芸の知識はお父さんの影響も大きいのですね^^

オブツーサの初紫 詰まって綺麗に育っていますね
流石先輩です!!
私は ただ 枯らさない様にクリアするだけです^^;
紅子 | 2015.08.13 23:11 | 編集
 紅子さん、こんばんは。
昼間は暑くて外へ出る気にもなりません。
夜は幾分涼しくなりました。

 遮光と日陰、なかなか難しいですね。
日陰=遮光ではありませんでした。
むか~し、同じと思っていたから育ちが悪かったんです。
今はバッチリです、、が、なにせ狭い庭なので置き場所が…

私の園芸は父譲りでしょうね。
母は野菜は作るけどお花は無頓着、咲いた花を切って飾るだけでした。
 オブツーサ、少し夏色になっています。
もう少し黒っぽい色してたんですよ。
まっちゃん | 2015.08.14 19:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top