20日は9月例会でした。

2015.09.23 (Wed)

 サボテンクラブの「9月例会」がM市で行われました。

8月は休会、7月は足の怪我で行けなかったし、2カ月ぶりの参加でした。

私、運転免許を取得して半世紀近く、ず~~っと「マニュアル車」でした。

オートマなんて友人たちと「道の駅めぐり」をしたとき、たった3回、交代の数時間。


 「マニュアル車を譲って」と、何度もしつこく頼まれ、とうとう手放す破目に。

新しく来た車は「オートマ」、納車の前にイメージトレーニングなんてしちゃい

ましたよ。

1時間も運転したら、「あれ?、、こんなもの??、、な~んだ!」でした。

その「イメージトレーニング」した車で2時間近くの運転、遠出はやはり不安でした。

出来るだけ信号で止まらぬように、田舎道を走りました。


 会場に着くといつものメンバーの顔が。

参加者25名だったかな?、久しぶりなので話も弾みます。

競りも行われたのですがサボテンが多くて、落としたお肉ちゃんはいっこだけ。


     【コチレドン属・白眉】
白眉



白眉

日照不足で葉色が出ていないようです。

赤い縁取りが色づくように、日当たり良い場所へ置いています。

「会場主の栽培記録」・「京都大会」などの話をして終了、そのあと「会場主の温室

へ」。

棘物のサボテンがずらりと並んでいます。

が、前回に比べてかなり減った感じ、栽培も長くなると「品種限定」にしたとか、それも

一案ですよね。

私もそうなりつつあるのですが、「増やさず・減らさず」でしょうか。

後片付けのことを考えるといろいろ悩みます。

家族のだれか一人でもいい、「趣味は園芸」って言ってくれる子がいて欲しい。

と思いながら、母の歳まで生きられるとすれば、「あと20年」は大丈夫。

そんな私がいます。


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top