名前、いろいろ…

2015.12.09 (Wed)

 多肉の品種名には「学名」・「和名」、そして「流通名」、とややこしい。


 エケベリア属

     【花乙女】
      Derosa
花乙女



花乙女



     【デローサ】
デローサ



デローサ

デレンベルギー×セトーサの交配種。

同じ園芸店で別の日にお持ち帰り、和名と学名の違いでうかつでした。

花が咲けば「多少の違い?(父方か母方か)」が分かろうと言うもの、しばらく要観察。



     【ハムシ―】
ハムシ―



ハムシ―



  その②
ハムシ―



ハムシ―

上の子は我が用土で植え替え下の子はそのまま、腐植用土で水持ち良さそう。

置き場所は家の表と裏、にしても、葉色がこれほど違ってくるとは、「グラマットの件」

があるのでこれが自然の摂理?

 この「ハムシ―」に関しては諸説あり、ただ今頭の中で整理中~。

今年の疑問は、、今年のうちに・・・・・


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top