FC2ブログ

ハオルチア

2006.05.20 (Sat)
 ハオルチア。
日影の好きな種類なので、1時間くらいしか日の当たらない北東に置いていた。
しかし、ここにきて「conoconoさん」が掲示板に書き込んだせいで(?)
陽の目が当たろうとは。
瑠璃殿

お気に入りのひとつ「瑠璃殿」
求めた時は、3cmくらいであった。
5年経つとこんなに大きくなる。

自生地では、大きな木の下や藪の中など、陽の当たらない涼しい場所に育っている。
それを「多肉はお日さまが好きだ」と言って日に当てると「さび色」のように汚くなるので要注意。

レケナヒ?

ラベルには「ハオ・レケナヒ」と書いてある。
サボ仲間の出品だから間違いはないだろうが、スペルの間違いがありそう。
窓の輝きがいい。
花芽も上がってきた。きましたよー。
さ~、どれと「こちょこちょ」しようか??

コメント
ここへは時々来ておりますが、書き込みは初めてで、ちょっと気恥ずかしい物があります。
上のハオは瑠璃殿とは違う物なんでしょうか?
私の知ってる竜燐は有窓系のハオで、窓にアミダクジみたいな線が入るものなので・・・(硬葉系のハオにも同じ名前が有るのかな?)
しの | 2006.05.21 22:36 | 編集
 しのさん、こんばんは。
痛いところ突かれてしまった。
そうなんです。間違いに気がついて書き直すつもりが、よそ様の分を書き直す間に「記憶」がどこかへ飛んで行きましたー。
サンキュです。
来月例会、来れそうですか?
まっちゃん | 2006.05.21 23:00 | 編集
仕事が入ってまして・・・。(ーー;)
早い者勝ちで休日の希望を取って行くのですが、今回は出遅れました。日曜日はなかなか休みにくい状況で、来月も無理です。八月は例会も無いし、寂しいわ・・・。
しの | 2006.05.22 14:01 | 編集
 しのさん、いつもお疲れさまです。
休日交番は「早い者勝ち」ではなく、平等にしなくてはいけませんですよ。
そうしないと「不満」がでてきます、、よね。
介護は無休だからヘルパーさんは大変だね。
私も、いつかはお世話になりそうだから、今から迷惑かけないよう心構えだけは持っていよう。
まっちゃん | 2006.05.22 20:54 | 編集
そうそう、メセンと一緒に置いていたので、どれもこれも見事な赤さび色になりましたよ(苦笑)。だから枯れてしまうという訳では無いので安心ではありますが、どう贔屓目に見ても綺麗じゃないですなあ。でも自生地ではこんなもんなんでしょう(自生地風?)。栽培ならではの色形と呼べるのかも。
conocono | 2006.05.22 23:13 | 編集
負け惜しみか言い訳、どちらでしょうか。(爆)
私だって初めからこれほどきれいに育てたわけではありません。ですよ。
ONIさんちにおじゃましてからです。
たくさんの方のハウスを見ることで、栽培方法などが勉強できますね。
草花の寄せ植えから園芸に入り、手抜きのつもりで多肉に移り、今では・・・です。
実生の魅力も捨てがたいし、、。
まっちゃん | 2006.05.23 08:20 | 編集
あきらめかな~~
何事も諦めが肝心。腐ったコノリト、赤さび色のハオ・・・もう帰って来ない日々よ。過ぎ去ったものに呼びかけるのはやめようと(笑)

まっちゃんは寄せ植え草花派でしたか。草花より多肉の方が気を使いますよね。日光浴に潅水のタイミング・・。全然手抜きになってませんね。趣味も本当に楽しもうと思うと結構しんどいかも(笑)
conocono | 2006.05.23 23:59 | 編集
 >あきらめかな~~
あきらめたらいけまへん !!
conoconoさんらしくないですよ。
私は、へんなところに意地を張るので「困ったちゃん」なんです。
>寄せ植え草花派でしたか
そうなんです。
以前の我が家は、庭にな~んにも植えてない味気のないものでした。
長男が「花を植えたら」と言ったので「百日紅」を母にもらってきたのでした。
13年前、ひょんなきっかけで「寄せ植え」を一鉢。
5年間続いたのですが水遣りが大変で、そんな時、うさぎさんから一鉢の「七宝樹」をいただいたのです。
「水遣り」「奇妙な姿」これだけで多肉の魅力にどっぷり浸かりました。
花とは違う忙しさがありますが、年を重ねても何とかやれそうな気がします。
腰を曲げても、足が不自由になってもできますもんね。
「がんばるばーちゃん」です。(笑)
まっちゃん | 2006.05.24 08:42 | 編集
過ぎ去ったもの、流行のものに手を出すのは諦めようというような事でして。でないと、自分がやりたい事がちっとも捗らない(笑) 偏屈で頑固で意地っ張りで良いんです。って、こういうのを「開き直り」って言うのかな。

花作り、ガーデニングとなると体力的に大変ですが、多肉ですと手芸に通じるような植物が多いですね。なんとなく宝石チックですし。軽作業で楽しめますから歳をとってからでも楽しめそうです。松本にあった錦園さんのカタログは感動的で、表紙に「命ある限り女仙と共に」とありました。園主さんは高齢になられた今でもメセンを楽しんでおられるそうですよ。実践の人ですね。
conocono | 2006.05.25 00:40 | 編集
 何やら慰めていただいたようで嬉しい限りです。
多肉だと、ちまちま地味ではありますが、鉢も小さくてすむし、用土も軽いし、水もたまにだし優れものですね。
うさぎさんに出会わなかったら、「七宝樹」に出会わなかったら、今でも「髪を振り乱し」水遣りしてるでしょう !! (大爆♪)
まっちゃん | 2006.05.25 10:09 | 編集
限られたスペース、時間、体力・・・そんな事を考えて自らを励ましているような次第でして。慰めの言葉になっちゃいましたか? このごろ自分の年齢を考えてしまうことが多くなりました。
今、シワシワになり行くコノを見ていると自分を見ているようで(苦笑)。でも君たちは良いよなあ。秋になれば復活するんだから。羨まし過ぎ!
conocono | 2006.05.25 22:40 | 編集
 そうだ。
しわしわになろうが、色黒になろうが、秋には「じゃ~ん」と復活するのです。
しかし、秋には「夏バテ」が訪れます。
元気になれるでせうかねー、、。

ところで、都会の方は(?)遮光ネットなどまだでせうか。
こちら、毎日「紫外線情報」が出ております。
私なんぞは、8月分まで焼けました。(笑)
まっちゃん | 2006.05.26 00:27 | 編集
まっちゃん
私ね、多肉植物からまったく更新が無いからどうしたのかと思っていたのよ。
そしたらそのときにお気に入りに入れているからそのときの分しか表示されなかったのね。

それで横のコメントをクリックしたら
まあ、一杯記事を書かれていたのですね。
それで判らなかったのね。
なんか変なのよね。
ハオルチア、可愛い縞々ですね。
いしまつママ | 2006.06.06 09:47 | 編集
 なんか変でしたね。
時々、私も同じことをしています。
あれって、お気に入りに入れると、元が入ると思いますよね。
多肉にも、葉や花にきれいな種類あります。
時々のぞいてくださいね。お待ちしています。
まっちゃん | 2006.06.06 14:51 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top