ますます白く

2016.12.01 (Thu)

 今日から12月、この1年も「あっ!」と言う間でした。

1月末頃、大寒波に見舞われショック状態が続き、4月の展示会が終わると天候不順、

夏の猛暑で再度のショック!

栽培歴20年近く、こんなことって初めてでした。

今冬の防寒対策は万全を期しています、おそらく、、多分。


 気温が下がり「白い子は更に」、植え替えなどに気を使いますが見ていて飽きません。


     【ダドレア・仙女盃】
仙女盃



仙女盃



仙女盃

葉幅が少し広い子、わが家に来て6年は過ぎてるはずなのにちっとも大きくならない。

鉢の号数も同じだし植え替えてないから根張りが小さい?? 

伸びる余裕を与えないとこのままではあまりにも・・・だよね。

害虫退治にやさしく筆を使うのですが、それでも化粧落ちしてしまう。

まだらになって価値観 気をつけよ~っと。



     【コチレドン・銀波錦】
銀波錦



銀波錦

以前、数鉢あったのがこの1鉢だけになってしまった。

あちらこちらへお嫁に行ったのですが、美人さんから出ていくものでとうとう・・・

あとは育て方次第、美人さんにしてあげよう。



     【アドロミスクス・雪御所】
雪御所

 左側に、なぜか「星美人」が居候しています。

折れた枝を何気に挿していたのがここまで育ってきました。



雪御所

白い葉の新芽は何で茶色?、面白いですね。

この子は水が好き、なので用土もそれなりに少し変えています。

しかし、やりすぎると葉が割れるのです。

これも経験しながら習得してきました。



雪御所

 落ちた葉はそのまま、すると芽が出て一人前の株に育ちます。

そんな子がお嫁に行きました。


 昨年の3月の様子を書いていました。⇒ こちら

見比べるとかなり成長した感じ、こんな時が1番嬉しいですね。


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top