カランコエ・2種

2016.12.02 (Fri)

 カランコエ属

     【Hooch(ホーホ)】
Hooch



Hooch



Hooch

1月の大寒波でやる気を失くし、落ち込んでいるときに「背中を押されて」今年の3月

お持ち帰りした子、花を咲かせてくれて癒されたものです。



     【紅提灯】
紅提灯



紅提灯



紅提灯

こちらは今年の4月 、初の不定芽をみてびっくり!

ちょうど肉友さんブログで見ていたから驚きも半分でしたが、「水遣りを忘れないこと」

とご指導いただき、しばらくは守っていたのです。

花が終わると目が離れてついつい、、放置。

たま~に思い出したような水やりを繰り返し「枯れた?」きがしたのですが・・・

根元から、細々と生きていた枝から葉が展開、今年の花は無理でも株が生きていれば

来年があります。

しかし、この不定芽をどうすればいいのか、師匠~~、おせーてください。


コメント
まっちゃん、こんばんは

最近怒涛のカランコ・ラッシュで凄いですね。
月兎耳の諸々の変異は変種や品種として記載されている
わけではなさそうで、悪く言えば(海外も含めて)業界で
勝手に名前を付けられるので収拾がつかないように思え
ます。まっちゃんが紹介しているような面々は昔から
安定した品種だと思いますが、なかなか兎に手を出すの
は躊躇われます。(多少は栽培してますが)

紅提灯の不定芽はまだ生きている感じなのでしょうか。
不定芽ですから、クローンコエやシコロベンケイ同様に、
この不定芽の球をバラかして蒔けばよいです。
やがて緑の双葉が出てきます。
今は時期的に寒いのでなかなか発芽しないと思いますが、
室内に置いておけば大丈夫ではないでしょうか。
この時期に蒔いたことがないので、無責任な発言ですが。

一度お試しください。


channa | 2016.12.03 21:05 | 編集
 channaさん、こんばんは。
お呼び立てして申し訳ありません。(笑

 兎系、この頃の変種はすごいですよね。
昔は、「月」だけだったような気がします。
そのあと、黒を手に入れて、ず~~っとあとからはいろいろと。
ジャンボだのゴールデンだの、多肉の世界もこの先、どうなるんでしょうか。

 不定芽、無責任なご教授、ありがとうございます。(爆
室内管理で蒔いてみます。
もっと早く気がつけばよかったのですが、こんな時期になってしまいました。
ついでに「アルタナンス」の種も。
2株は「りっぱ!」に育っています。
まっちゃん | 2016.12.03 23:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top