スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1番お気に入りのカランコエ

2016.12.20 (Tue)
 
 カランコエ属

     【魔 海】
魔海



魔海



  その2
魔海2



魔海2

今年1月の「想定外大寒波」でかなり傷めてしまいました。

この2鉢はハウス内の棚下でかろうじて助かっていたものです。

茎が伸びてきたので「挿し木更新」、少しづつ増やして以前のような群生鉢を作りたい!



  その3
魔海3



魔海3

こちらは枝を拾い集めて作った群生鉢、ハウスのガラスケース内に置いていたから色つき

が悪いですね。

日当たりの良い窓際へ置いてみよう。



魔海3

 本来ならもっと良い色をしてるはずなんです。

今のところ増やすのは挿し木のみ、花が咲けば種が採れるのに、我が家へ来てから

12年、1度も見たことありません。

もしかして「そんな性格」なのでしょうかね。


 このカランコエ、我が家へ来た当時別の名前でした。

ブログを見てくださった方から「魔海ですよ」と教えていただいたのです。

あれから12年、そんなに時間が過ぎていたのですね。

ありがとうございました。


コメント
まっちゃん、お久しぶりです。

今年は何か気力が萎えてて、あらゆる方向で冴えない1年でした。
11月から寒波が来たので、また長い冬になりそうですね。お互い
何とか乗り切りましょう。

それにしても魔海はロンギフローラそっくりで、私には区別が
つきません。赫蓮や朱蓮に似た黄色い花を咲かせるようです。
魔海は「作った」というからにはロンギフローラと何かの交配種
なのでしょうが、もう1種は外見的には形質を発現していないよう
です。花が咲くと違うのでしょうかね。花色がピンクだとか。

また来年も宜しくお願い致します。
channa | 2016.12.30 15:21 | 編集
 channaさん、こんにちは。
今年1年お付き合いいただきありがとうございます。
カランコエも詳しく分けてみればいろいろ、よろしくご指導くださいませね。

 気力、私もです。
1月の大寒波にはかなり凹んでしまい、夏の猛暑に続く長雨にも。
異常気象に泣かされた1年でした。

 瑞蝶→魔海、交配親を調べるにはご本人様に聞くほかありませんね。
「魔界の親・妙義?」と聞いたこともあります。(別の方から)
花が咲いて実生を作れば何か分かりそうな気がします。
が、いまだ咲いたことがありません。
なにか「コツ」があるんでしょうね。
頑張ってみます。

 来年もよろしくお願いいたします。
まっちゃん | 2016.12.31 11:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。