スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬のカランコエ

2017.02.24 (Fri)

 昨年の「想定外大寒波」で数種が危うくお★さまになるところでした。

「ついうっかり!」の子たちは悪いことをしたなー、と反省しています。

今年は早めの避難でバッチリ!


 カランコエ属

     【ファング】
ファング



ファング

久しぶりの登場です。

3号鉢に植え込んで数年、ちっとも成長していません。



     【赫 蓮】
赫蓮

朝晩の気温差で葉色が色濃くなってきました。

仕立て直しをして暴れる姿を想像しています。



     【アルタナンス・実生】
アルタナンス   アルタナンス

15年7月に巻いた実生苗、私にとって初めての「多肉実生苗」です。

他の属では花柄を切ってしまうので、種が実ることはありません。

こちら1株だけが立派に育っています。



  その2
アルタナンス2   アルタナンス2

同じ条件なのにとの差はかなり大きいですね。

液肥を施した方が良いかも、用土には緩効性の肥料を入れてるから条件は同じ。

花の時期、しっかり交配すれば種も熟し方が違ってくるのでしょうか。

しばらくは「試行錯誤」ですね。



     【キューエンシス】
キューエンシス   キューエンシス

3株あった中の1番小さい1株が助かりました。

あれから1年、立派?に育ち「今年は花も咲くかなー?」と期待しているのですが…


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。