シーデケリー、って??

2017.05.23 (Tue)

 ラベルの文字は、「シーデケリー」。

姿は、、

シーデケリー



シーデケリー



シーデケリー

徒長してた株をカットして挿した頭の部分(天挿し)、、葉のシワがなかなか取れず、こ

のように「ビシッ!」となるまで約2ヵ月。



シーデケリー   シーデケリー

こちらは天挿しカットの後、根元部分です。

小さな子供が7個も、全部育つとは思えませんが、何とかやってみましょう。



  その2
シーデケリー



シーデケリー



シーデケリー

この育ち方、思い浮かぶのは「立田」、素直じゃーありませんね。

いつもちょっと捻ったり筋模様が浮かんだり、そこでネット検索しました。

シーデケリー=立田=シャイアン、いろいろ調べた結果、こうなるようです。

これが正しいかは??、姿を見ながら「言えなくも無い」と私なりの結論です。


が、もう少し時間をかけてどのように変化するのか、観察することにします。


コメント
こんばんは

シーデケリー・・・シャイアン・・・立田 色々と呼び名がある物ですね

私も 下から3番目の写真を見た時に 立田に似てる と思いました
立田の葉の感じはこんな育ち方をしますね
私の育て方が 悪いのかと思っていました^^;

2か月でずいぶん子供も出てきましたね
こんなにも色々と呼び名があるようでは 新米の私などどれも
見分けがつかなくて信じてしまいます^^;
紅子 | 2017.05.23 20:30 | 編集
 紅子さん、こんばんは。
今日は台上で焦げてきました。(爆
後ほど私信を。

 シーデケリー、いつもの園芸店で「びろ~~ん!」と伸びてた株をお持ち帰りしました。
ラベルの名前を信じてですよ。

挿し木すれば株が増える、そう考えもしました。(笑
確かに増えそうですけど検索の結果がこれじゃー、いけませんですがね…

 持ち帰る時点では姿がまるで違ってましたよ。
お互い、気をつけましょう。
まっちゃん | 2017.05.23 21:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top