FC2ブログ

遮光

2006.06.05 (Mon)
 これから紫外線が強くなると、遮光の必要性が出てくる。
中国地方、特に瀬戸内方面は「強い」と言われる。
そこで遮光するのだが、どのくらいすればいいのか私自身分からない。
とりあえず、植物を見ながらやっていると言える。

遮光を延ばし延ばしにしていた「罰」があたった。
グロッチフィルム

ハウスの天井には、周年23%の白色遮光ネットを張っている。
西側はまだしていなかったのである。
メセンの「グロッチフィルム。
気がついたときは「赤錆状態」。これで復活するのだろうか、そう案じた。
明るい日陰に移し、ここまで戻ってきました。
あと少し、傷ついた「メセン」を労わり、完全復帰させよう。

グロッチフィルム

因みに、元気な時の「グロッチフィルム」である。

遮光と日陰。
言葉が違うけど意味も違う。
遮光は、100%あるものを道具を使って「カット」する。
日陰は、初めからそのものが無いんだそうな。
これは、講習会などで「しつこく」聞いてきた。
お分かりいただけたでしょうか。

「多肉はお日さまが大好き」とよく言われますが、それもほどほどです。

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top