器の大きさ

2007.07.01 (Sun)
植物を植え込むとき、「適正な大きさ」があると考えております。
草花を寄せ植えする時は別として、多肉植物などは、株の大きさに合わせた方が水管理が上手くいきます。
根の張り方も、横に伸びるもの、縦に伸びるものなどがあり、それに合わせて浅鉢、深鉢と分けるのも良いでしょう。

       【ハオ・交配種】
コレクタ・小林L・4×クリスタルB    3.5号、高さ15cm

「コレクタ・小林L・4×クリスタルB」とラベルに書いてあります。
鉢は、株に合わせて3.5号、深さ15cmのものを使用。
根が縦に伸びます。
用土は完全に乾かさず、いつも少しの湿り気があると良い。

       【ハオ・ユニオンターレ】
ネームラベル

ユニオン    3.5号、高さ12cm

径は上と同じ大きさの鉢を使用。高さ12㎝。
頂いた時、この鉢に3株植えてありました。
それを分けて、各々適当な大きさに植え替えたら、形も綺麗に変わりました。
しっかり根付いて艶もよくなりました。

       【ハオ・不明?】
不明?    不明?

3.5号、高さ12cm

頂き物なので、品種名は不明。
1年前、あまりにも日陰過ぎたのか形が歪になり、明るい方へ完全に倒れていました。
どうなるものやら心配しましたが、鉢回しなどを重ねた結果、ごらんのような「美形」に変身です。
植物は正直ですね。
使用鉢、3.5号、高さ12㎝。

       【交配種】
ハオルチアオイデス×ディスコ

ハオルチアオイデス×ディスコイングシー、極小のアロエ。
植え替えは1ヶ月前。本来なら秋がいいのですが、根詰まり状態が続いていたので已むおえず鉢増ししました。
元は2,5号鉢。今回は3号。株の周りに少しだけ余裕があります。
これで、根を伸ばしすくすく育つはずです。
子株がついているので、それが大きくなり群生姿も来年は見ることが出来そうです。



コメント
おはようございます。鉢ってのは、常に一回り大きめって事ですね。そして常に少しの湿り気が必要なんですね。ハオって簡単に育てれるからいいなぁ~って思ってたけど、育てれば育てるほど栽培の難しさを感じてきました。でも、こうやって指導してくれる方がいると心強いっす!!これからは誰一人として土に返さないように育てれそうです!
男爵 | 2007.07.02 07:22 | 編集
 難しい栽培には授業料の支払いが大変ですが、それを、どのようにして少なくするのかも栽培の醍醐味ですね。
ハオを本格的に始めたのは、サボ会に入会してからです。
それ以前は、栽培法も詳しく分からず試行錯誤。
講習会へ行っても一般的な多肉が多くて、マニア向き、専門的には無理がありました。

今でこそ、師匠がたくさん居てくれます。
余剰苗を頂いたり、分けてくださったりで「ハオコーナーフレーム」が増えました。

男爵さんも、いろいろな方と交流を持ちながら、増やしながら「ハオコーナー」を作ってくださいね。
情報交換、いたしましょ!
まっちゃん | 2007.07.03 08:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top