亜竜木

2007.08.12 (Sun)
 アルアウディア属

茎の太さ3cm前後、棒状の茎に刺をいっぱい突き立てたような、変わった種類。

       【亜竜木 (ありゅうぼく)】
亜竜木    亜竜木

2枚で1本の茎です。
冬は落葉、暑くなる7月ごろに、葉芽を出します。
別名で「二つ葉金棒の木」と言われているようですが、「亜竜木」が一般的ですね。

我が家に来て6年、花が咲くのでしょうか。まだ見たことありません。
サボ仲間のハウスでは、2m程の高さの株があります。
刺もそれなりに大きいです。

何が面白くて買ったのか、未だに分からないです。


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top