金のなる木

2007.11.27 (Tue)
 クラッスラ属

       【アルボレスケンス】
クラ・アルボレスケンス

サボ仲間に1枝頂戴して、挿し木をしたもの。
葉色は何とも言えない「中途半端な色」です。
葉縁は赤く色づきはっきりしているのに、、ね。メリハリの利いた「金のなる木」です。

       【落日の雁】
落日の雁    落日の雁

黄色の縞斑が入り、日当たり良く育てれば葉縁が赤く色づきます。
綺麗な紅葉が見られるのも、もうすぐでしょう。
上からと横から撮ってみました。

「クラッスラ・金のなる木」は寒さに弱く、霜に当たれば融けてしまいます。
葉の中の水分が凍ってしまうからなのですが、当然、霜の当たらない場所、3℃を切らない場所での栽培が適しています。


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top