FC2ブログ

夏越し

2006.08.07 (Mon)
 これほど暑いと、いくら乾燥が好きという多肉でも夏バテしそうである。

その中でも、コノフィツム、リトープスは夏越しの失敗で、消えた数知れず。

    完全に休眠している「コノフィツム」
休眠・コノフィツム

このときの水の与え方で、元気になるか、溶けて無くなるか微妙な時期でもある。

    一ヶ月以上水を与えてない「リトープス」
砂もぐり

夕方、しっかりと霧吹きをする。休眠を促しているのである。
5年も育てていると勘だけを頼りにしているのだが、このリトは、自分を守るため「砂もぐり」をしている。
ここで、水遣りの勘が必要になってくる。
水を与えなければ「ミイラ化」してカラカラになる。
与えすぎると、湿度を上げて溶けてしまう。
これで、幾つの「コノ、リト」を★にしたか分からない。
高い授業料である。
2日後くらいに水遣りをするつもり。
鉢の半分くらいが湿る程度。これも、長い経験でわかるようになった。
用土が湿っていく音である。

    昨年秋、種まきをした「リト・オリーブ玉」
実生オリーブ玉

少し葉焼けを起こしているが、秋になれば元の色に戻るはず。
元気でいてくればの話なのだが。

あと少しでメセンの季節。
花も咲き始めるので楽しい季節でもある。
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top