小型アロエ

2007.12.12 (Wed)
 アロエ属

アフリカ大陸を中心にアラビア半島まで分布。そのうち、南アフリカが3分の1を占める。
500種を越す種類があり、径1cmの小さなものから高さ15mになるものまで様々。
ロゼット状のものから崖にぶら下がるものまで、形態も多種。

       【ディスコイングシー (descoingsii)】
アロエ・ディスコイングシー

2年前2cmの株をいただきました。
今では、回りに子供が増えて群生株を期待できそうです。
置き場所、明るい日陰。

       【不明種】
アロエ・不明種    アロエ・不明種の花

頂き物で、「ハオルチア?」と思っていたら、、花が咲いて「アロエ」っと分かりました。
これも1株だったのに、回りにたくさんの子供がまぶりついています。
さ~、、これからどうなるでしょう。

       【ディスコイングシー×千代田の錦】
ディスコイングシー×千代田の錦
午前中の日照で葉焼けしています。
もっと「綺麗な緑色」が本来の姿なのですが、ガラスケースの中で屈折した光の当たりすぎでしょうか。
手前に見える子株は、親株に守られて何とか葉色を保っているようです。1段下へ移動。
これも、花芽が上がりました。


コメント
まっちゃん、おはようございます。
なんだか寒~くなるようですね(TT)

アロエの不明種、本当にハオルシアっぽいですね。
最近、アロエの姿だけでなく花なども大変気になるようになりました。

会長より分けていただいたシンカタナが咲きましたが黄色でした。
かわいいぃ~とはしゃいでしまいました。
よっしー | 2007.12.13 09:57 | 編集
 よっしーさんはそう呼ばれますか?
いつも書きながら「チかシか」迷うのですよ。
初めのころは「ハウオルチア」、な~んて言ってたころもあります。

「Haworthia」、そのまま読めば「ハウオルチア」ですよね。(笑)

不明種、そうでしょ。アロエとは思いませんでした。
もしかして「オイデス?」なんてことも。
それはありえないかな。別株と全然違いますから。

おこちゃまがかなり増えてます。
取り外すのは来春ですね。
まっちゃん | 2007.12.13 15:34 | 編集
どうも初めまして。
緑町のウェブ屋というブログをやっております、salsaと申します。

オイデス? アロエ不明種ですが、こちらはアロエ・ハオルチオイデスとアロエ・ディスコインシーの交配種で、言うところの「アロエ・デンティティ」もしくは「ディスコハオルシー」じゃなかろうか、と思います。
どちらも小型アロエなのであまり大きくはならず、といってアロエなので爆発的に仔を吹く可愛いヤツです。

下は拙記事ですが、もしよろしければ参照のためにご覧くださいませー^^

http://www.salchu.net/green/log/eid310.html

それでは。
salsa | 2007.12.16 14:14 | 編集
 いらっしゃいませ~♪
そして、初めまして、ですね。
お名前は「男爵さんち」でお見かけしております。

小型アロエ、名前を教えていただきありがとうございます。
来月のサボ例会でお聞きするつもりでしたが、その前に分かっちゃいましたね。
ブログ、お訪ねしてきました。
同じものですよね。多分!

交配種になるとなかなか判別できません。
サボ仲間の栽培暦に比べ、まだまだひよこ、、かな?
今後、何かあったときは、ビシビシ突っ込んでくださいませ。(笑

栽培法は、私が経験したことを綴っております。
なので、参考書通りではないかも。
まっちゃん | 2007.12.16 15:57 | 編集
こちらこそ初めましてデス。
ブログに来訪いただきありがとうございました。
(まだコメントお返ししていないんですが…)

ここらへんは小型ハオルチアと混同されがち、というか花が咲かないと確かに分からない感じはありますw
デンティティはけっこう出回っているヤツなので、持っている方も多いです。
参考になりましたようで、何よりです。

それでは。
salsa | 2007.12.17 12:56 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top