名無しのメセン

2008.01.11 (Fri)
 メセン属

       【名無し・2種】
名無しのメセン    名無しのメセン

2方向変えて撮りました。
脱皮している新葉を見ていると、「ヘレアンタス」【つばさ】(Herreanthus meyeri)に似ています。
図鑑には、「ヘレアンタス・レックス」と言う『裂葉が立ち、全体に赤味を帯びて肌に斑点がありベルベット状の特異なタイプ』が載っています。
こんなの見ると、「欲しい病」が出てくるのです。

名無しのメセン

こちらも「名無し」で我が家に来ました。
何ともいえない肌色が、すべすべしています。
それで、肌の汚れが気になり、植え替えにも随分気を使いました。

園芸店に「メセン」がお目見えするのは嬉しいのですが、せめて、品種名のラベルとつけて欲しいですね。
贅沢でしょうか。
コメント
こんにちは~ お邪魔します。
シュワンテシア属 schwantesiaの一種だと思います。
同属はレキシコン・ヤコブセンにも10種位しか記載がありませんので、
メセン関係の本で調べれば、或いは種名まで判るかも知れません。
YKT | 2008.01.14 15:41 | 編集
 ラベルなしのメセン類、同定は難しいですね。
この園芸店、リトやコノ、ラベル落ちの品が販売されてるのですが、どうも???

メセン関係の本、島田先生の出版物は持っていますが、それ以外は「多肉写真集」くらいです。
また、色々教えてくださいませ。
まっちゃん | 2008.01.14 22:03 | 編集
やはり属はSchwantesiaだと思います。
この属の一部は非常に見極めが難しく、そういうのが入った苗箱をひっくり返したりするとアウトなのですが、ちょうど難しいところに引っかかってます。

候補になるのは、上は凝香玉(S.loeschiana)、鳥舟(S.triebneri )、ひょっとしてあの鋸歯は晩霞玉(S.ruedebuschii)か・・・という感じ。

下は、小型の凝香玉か融香玉(S. herrei)かなぁ・・・という感じです。
もう少し成長するとはっきり排除できる候補もありますが、特に下は最後まで分からないかも。
kaseijin | 2008.01.20 08:58 | 編集
 同定が難しいですね。

kaseijinさんやconocono隊長が「ん~??」と首を捻るものを、私など、それこそ分かるはずがありません。
でも、変わってるな~と思いながら連れ帰ります。(笑)

近くの園芸店に、「多肉植物同好会」があります。
もちろん、即入会。
「入荷して欲しい品種」欄に、「リト、コノ、ハオ」と書き込みました。
入るは入るは、その度メールが届きます。
素人向けからマニア向けまで、誘惑には乗りません。
乗りませんが、・・・・・
まっちゃん | 2008.01.20 09:31 | 編集
多肉植物同好会ですか!?
うらやましい!
私はもっぱら通販です(^^;)ニク旅行に行きたい~
よっしー | 2008.01.21 09:06 | 編集
 私は、○知県の業者さんだけ。昨日も荷物が届きました。
「波頭」が欲しくて、それだけじゃ~申し訳ないのでもろもろね。
展示会もあるしいいかな~なんて。

ニク旅、行ったこと無いです。
群馬県に行ってみたいな~と思うのですが、遠いし、そこまでの旅費考えたらい~~っぱい買えるでしょ。
ちょっと、夢のない話でしょうか。(笑

まっちゃん | 2008.01.21 19:42 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top