FC2ブログ

クリスマスローズ展・2

2008.02.12 (Tue)
 昨日の続き。

あれだけたくさんの鉢植えが並んでいると、選ぶ方としては戸惑い、目移りなどでどれを連れ帰ろうかと迷ってしまいます。

花1輪    花1輪


花1輪    花1輪


花1輪    花1輪


花1輪    花1輪

今回、「独断と偏見」で選んだ花は、花色もそうですが、ネクタリーの色、形・スポットの入り方・などです。

スタッフの方がたくさんいらっしゃいましたが、「花の見方も人それぞれ、面白いですよ」とおっしゃいました。
危なっかしい人、花を愛でる人、私が見ててもそれぞれ楽しませていただきました。

私の見方、下向きに咲く花なので鉢を持ち上げ、目線上に持ってきます。
それによって花を触らずにすみますから。
花だけを見るときも、手のひらに包み込むよう挟み持って上向きにします。
花びらを持つなんて、、もってのほか。
いるんですねー、、そう言う方。

気をつけましょう。


コメント
僕は、まだ持っていませんが
今クリスマスローズが気になってるんです!
値段もピンキリで、ビックリ値段の子達もいてますよね。。
「どうしよう。この値段ならハオもいいのが買えるな。どうしよう。。」
毎度、迷いまくって、また今度。。
今度こそ!!

男爵 | 2008.02.12 18:17 | 編集
 育てやすい種類ですよ。
私が最初に買ったのが、H11年、あれから9年過ぎました。
あの頃は「クリスマスローズとは何ぞや!」的な花でしたね。
原種に近い、あまり交配をしていなかった時期でもあるんでしょうね。

下の画像を見てもお分かりのように、ま~~並んでるは並んでるは、大安売りみたいです。(笑)
かる~いショックを受けました。
交配種なのでラベルは付いていません。たまについていても「交配親」の番号だけ。
これじゃ~わかんないですよね。

多肉もそうですが、価値観が違ってきたような気がします。
ブームだから仕方ないのかも。
育て始める人にとっては嬉しいことですね。
花色も様々、初めは「開花株」を求めるのもいいですよ。
花色が分かっているから。
花のない株は、先祖返りの色が出てくる場合があるので、ラベルの花色は当てになりませんよ。

さ~、、今度こそ!
どうする??
まっちゃん | 2008.02.12 21:42 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top