FC2ブログ

朝の気温に気をつけて、

2006.11.04 (Sat)
 気温が下がってくると、メセン類の花も終わりに近づきます。
花後は来年のための準備をし始めるのだが、ここから春までの育て方で、脱皮をしたり花芽を作ったりが正しくできません。

そう言う私も、失敗を繰り返しています。

     【ツルビニフォルメ】
ツルビニフォルメ

今年は数輪だけでした。
水遣りの失敗です。
しかし、融けて無くなるよりは「いいかな?」と自分を慰めているのです。

     【リンビーダム】
リンピーダム

薄ピンクの1㎝に満たない小さな花です。
気がつかないうちに咲いていました。

     【ウイルヘルミー】
ウイルヘルミー

この花も小さな花で、鉢の大きさ6㎝です。
それでもちゃんと咲いてくれました。
来年の植え替え時は(9月)綺麗な鉢に植え替えてあげましょう。
コメント
下の方のオフタも、このリンピーダムも窓だけ地表に出していて、まるで自生地のようですね。
我が家は日当りが少ないので、どうしても徒長気味になるようで、このようには作りにくいです。花着きも良さそうでいいな~。
conocono | 2006.11.23 23:47 | 編集
自生地風が私のこだわりなんです。
島田先生や湯浅先生のお話などを拝見しながら、南アはあんな場所なんだと最初に「インプット」されたのです。

リンビーダムは特別な育て方をしたわけではありませんが、今年の「最高作品」になりました。
初心に帰って育ててみようと、反省しております。(笑
(放任主義かも?)
まっちゃん | 2006.11.24 17:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top