FC2ブログ

 【帝玉・開花♪】

2009.04.05 (Sun)
 プレイオスピロス属

       【帝 玉・その3】
帝玉・開花

うわ~~、咲いてしまった!
ちょっと目を離した隙にです。
気温が上がって一気に、、でもないか。

開いて萎んでを繰り返すのですが、1週間もは持たないでしょう。
展示会のころは、花びらが"なよなよ"になってしまいそうです。


コメント
はjめまして、ネット検索していて辿りつきました。これ、帝玉っていうんですね。昨日、地元のサボテン・多肉植物展示即売に行って、唐印とランポウを買って来たんですが、そのときにもう1つ、気になるのがこれでした。あまりにヘンなので買わなかったんですが、なんだか忘れられなくて。明日、もう一度行って帝玉を買ってこようと思います。花は開いて萎んでを繰り返すんですか。ランポウの花もそうなんでしょうか。今朝萎んでいたのを取ってしまいました。
Bon | 2009.04.16 13:56 | 編集
 初めまして。
良くいらっしゃいました~♪


地元で展示会があると、つい、足を運びたくなりますね
楽しんでくださいませ。

帝玉育てながら「どこが面白い?」と自問自答してます。(笑
1年のサイクルで、脱皮をしたり休眠したり、花を咲かせたりで結構楽しめるんですねー。

いろいろ挑戦されて、種類を増やしてくださいませね。

ランポウの花、サボテンには詳しくないのでちょっと??です。(ペコリ!
まっちゃん | 2009.04.17 00:25 | 編集
昨日、花のついているのを買って来て、唐印と一緒の鉢に植えました。これから夏場は休眠だと教えてもらったので気長に育ててみます。
Bon | 2009.04.18 12:41 | 編集
 もしもし、その寄せ植えは×。

メセンと他の属は、水遣り・日照が違います。
ましてや「カランコエ」とは正反対。
帝玉は、あくまで単品植え。

寄せ植えをするなら、同じメセン系の似た習性を持つものとがベスト。

よろしくお願いしますね。
まっちゃん | 2009.04.18 17:22 | 編集
えっ!?そうなんですか。初心者なので何も知らなくって(^^;; 帝玉は単品植えに変えます。去年買ったのはエケベリアとセダムの種類だと思うんですが、それと唐印は寄せ植えしても大丈夫ですか。
Bon | 2009.04.19 13:59 | 編集
 おはようございます。

昨日、展示会が終了。
終了すると来年の企画?を考えるのですが、いつも、計画倒れになっております。(笑

 多肉の寄せ植えですが、習性の似たもの、が1番しっくりするようです。
セダムとカランコエ、寒さ対策をすれば「紅葉」などが楽しめます。

「カランコエ」、1部の種類を覗いて寒さに弱い、こんな習性を持っています。
なので、霜が降りるようになったら軒下&ハウス内。

これに比べ「メセン類」は多少の寒さに耐えます。
1番気をつけるのが、梅雨~夏の入り口。
(このときは通風第一)
ある日突然「ぐにゃ~!」となってたり、ショックの度合いが大きいですねー。
これには、「かなりの授業料」を払いました。(爆

失敗を繰り返し、何とか育てることが出来るようになりましたが、「学ぶこと」は切がないですね。
まっちゃん | 2009.04.20 08:10 | 編集
帝玉は単品にしました。うちのはどれも家の中の出窓においてあります。
この花ですが、もう開かなくなってしまった後は取り除いたほうがいいですか。それとエケベリアの花が数週間前からきれいに咲き続けています。ピンクのすずらんのような形に黄色の縁取り。さすがに最初の花はもう開かなくなりました。これも1つずつ取り除いたほうがいいのでしょうか。

どちらの花もそのままにしておくと種ができるのでしょうか。
Bon | 2009.04.21 14:10 | 編集
 出窓、暖かくていいのですが通風には気をつけてくださいね。
空気が動かないと「蒸れの原因」になりかねません。

多肉の花、今が盛りでいろいろ咲き始めています。
花柄の処理、人それぞれですが私の場合、半分くらいの花が終わりかけた時花茎を元から切ります。
帝玉の花は、自然に取れるまで無理に引っ張らない。
無理に引っ張ると、球体の1部まではがれる場合があります。

「種」、これはちゃんと受粉しなければできません。
雌花と雄花のメカニズムが違うので、難しいところですね。

好きはお花同士、綿棒などでこちょこちょしてみます~?
?%の確率で結実するかも、、ですよー。(微笑
まっちゃん | 2009.04.21 22:21 | 編集
いろいろアドバイスをありがとうございました。花はそのままにしておいてみます。通風が大事なんですね。出窓を開けるとか、外に出す時間を作るとかやってみます。
Bon | 2009.04.22 14:00 | 編集
 風は1番必要かも。

これからの季節、紫外線の増加で遮光も必要になってきます。

葉焼けに気をつけながら、たくましい株を育てていきましょう。
まっちゃん | 2009.04.27 18:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top